TOP > ニュース

【RIZIN】桜庭とダン・ヘンダーソンが10・15福岡で対戦

2017/07/31(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

桜庭の首を絞めるダン・ヘンダーソン

 7月30日(日)さいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-』に、かつてPRIDEでミドル級&ウェルター級王者として活躍したダン・ヘンダーソン(46=アメリカ)が登場。

 10月15日(日)マリンメッセ福岡にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017-秋の陣-』で、桜庭和志(48=フリー)とグラップリングルール(組み技限定ルール)で対戦することが発表された。

 桜庭は「どーも。桜庭、戦います。10月15日福岡でダン・ヘンダーソン選手と試合をするかもしれないのでよろしくお願いします」と挨拶。ヘンダーソンは「日本のファンの前で戦えて、それを見ていただけるのは嬉しい。(フィニッシュは)チョークがいいか何がいいか考えます」とニヤリ。記念撮影では桜庭の首を絞めるポーズも。

 大会後、榊原信行実行委員長は「ダン・ヘンダーソンがMMAで復帰する可能性はないと思います。グラップリングですら戦うことに抵抗があって。彼は2カ月半前に首の手術をして現役を続けていくことを考えていなかった。ただ日本で戦う姿を日本のファンに見せたいんです。たくさん試合をした日本で、特にPRIDEで戦っていた時代は彼にとっても自分の人生のハイライトだった。日本格闘技界の復興のために桜庭とだったら戦うと。相手が桜庭というのも大きな理由だったと思います」と、この対戦が実現した理由を語った。

※『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017-夏の陣-』全試合結果

●編集部オススメ記事
・【UFC】桜庭が殿堂入り式典に出席、観客総立ちに
・現役引退の”ダン・ヘン”「MMAのさらなる進化が待ちきれない」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック