TOP > ニュース

【パンクラス】”千葉の喧嘩番長”高谷裕之が参戦、連敗脱出なるか

2017/08/17(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

毎回、激しい殴り合いで会場を沸かせる高谷

 10月8日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 290』に第2代DREAMフェザー級王者・高谷裕之(高谷軍団)が参戦する。
 
”千葉の喧嘩番長”こと高谷は「相手の顔を沢山殴る戦いをします」と試合前に発言するなど、相手を殴る事を信条としているベテランストライカー。戦績は37戦21勝(14KO)14敗2分で、21勝のうちKO率は60%以上。プロキャリア17年でアントニオ・カルバーリョ、前田吉朗、所英男、ヨアキム・ハンセン、チェイス・ビービら国内外の強豪をKOしてきた。
 
 高谷は2010年の大晦日にビビアーノ・フェルナンデスに勝利して第2代DREAMフェザー級王者となり、その後、宮田和幸とリオン武を相手に2度防衛。DREAM消滅後はVTJ、シュートボクシング、パンクラスなどで活躍する。
 
 2014年10月の『VTJ』にて行われた、生粋のストライカー・高橋遼吾との新旧バチバチストライカー対決で貫禄のKO勝ち。2015年12月29日の『RIZIN』旗揚げ戦ではDJ.taikiに完勝するなど、一時期は4連勝と波に乗っていた。しかし、昨年6月の『PANCRASE 278』でナザレノ・マレガリエに敗れて以降3連敗中。今回は昨年12月の『PANCRASE 283』で、ISAOに敗れて以来10カ月ぶりのパンクラス参戦となるが、果たして連敗脱出できるか。対戦相手は後日発表される。

 また、今大会ではパンクラス・ライト級2位アキラvs郷野聡寛、パンクラス・ストロー級2位・北方大地vs ダニエル・パックマン、”戦う西内まりや”三浦彩佳vs”南米美女”ヴィヴィアニ・ゴメスなど注目カードが既に発表されている。
 
●編集部オススメ記事
高谷、DJ.taikiとの実力者対決を制す
ISAOが高谷を下し、日本フェザー級トップ対決を制する

【大会・チケット情報】 10・8 パンクラス「PANCRASE290」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース