TOP > ニュース

【イノベーション】二階級制覇を狙う岩浪「触らせないで攻める」

2017/08/18(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

INNOVATIONバンタム級王座決定戦(53.52㎏契約)で対戦する岩浪悠弥(左)と若月勇磨(右)

 8月19日(土)東京・新宿FACEで開催される『Join Forces-6』の前日計量が18日(金)都内にて行われた。

 メインイベント、INNOVATIONバンタム級王座決定戦(53.52㎏契約)で対戦する元INNOVATION&WBCムエタイ日本フライ級王者・岩浪悠弥(橋本道場)は53.42㎏、同級3位・若月勇磨(マイウェイスピリッツ)は53.22㎏で計量を一発でクリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

計量をクリアーした岩浪

 階級を上げ二階級制覇を狙う岩浪は「バンタム級に上げて減量も少なかったので今日戦ってもいいぐらい調子がいいです」と試合が待ち遠しい様子。若月については「全体的に何でもできるうまい印象があります」と高評価しつつも「明日は触らせないで、攻めることをテーマにしています」と一方的な攻撃を予告する。「T-98選手しか達成していない二階級制覇を絶対に成し遂げます」と力強く語った(T-98はスーパーウェルター級とウェルター級を制覇)。

計量をクリアーした若月

 対するマイウェイスピリッツ期待の新鋭・若月は、これまでに次期挑戦者決定戦の経験はあるが、タイトルの懸かった一戦は23戦目にして初となる。「地元・山梨からたくさんの応援が来ますし、しかもメインなので絶対に勝ちます」と勝利宣言。「(岩浪の触れさせない宣言について)防御は完璧ではないので僕の攻撃を当てます」といい、「前チャンピオンの鈴木(真彦)選手が強いチャンピオンだったので、自分もそれに負けないチャンピオンになります」と自信のあるコメント。岩浪が二階級制覇か、それとも若月が悲願の王座奪取なるか。

●編集部おススメ記事
17歳の新星は那須川と2度の対戦経験
岩浪が勇児撃破でINNOVATION王座を獲得

【大会・チケット情報】 8・19 JAPAN KICKBOXING INNOVATION「Join Forces-6」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース