TOP > ニュース

【KNOCK OUT】那須川天心が計量クリアー、ヒジでKO予告した相手に「当たらない」

2017/08/19(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

リミットちょうどで計量をクリアーした、19歳になったばかりの那須川

 8月20日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『KNOCK OUT vol.4』の前日計量&記者会見が、19日(土)都内にて17:00より行われた。

 メインイベントで対戦する、RISE&ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者・那須川天心(TARGET)はリミットちょうどの55.5kg、元ムエタイ三冠王ウィサンレック・MEIBUKAI(タイ)は55.3kgでそれぞれ計量をクリアー。

 その後の記者会見で那須川は「19歳になって(8月18日が誕生日)初めての試合ですし、KNOCK OUTでは初めてのメインなのでいい試合をして絶対にKOしたい。僕がメインでよかったと思わせる試合をします」と、意気込みを語る。

 対するウィサンレックは「明日はいい試合をしてKOする。ヒジで倒して間違いなく自分が勝つ。自分の才能を発揮してヒジを当てに行く」と、気合いの入った表情でヒジ打ちによるKO宣言。

 それを受けて那須川は「相手は凄く風格がある。長い期間、たくさん試合をしてきただけあると感じました。ヒジで倒すと言っていますが、僕には当たらない。逆に当て返して、圧倒的に全て違うというところを必ず見せます」と、相手に何もさせず一方的に攻撃してKOすると言い放った。

●編集部オススメ記事
・那須川天心、初メインも「いつも通り始めから倒す」
・那須川天心と対戦するウィサンレック「勝つことしか考えてない」

【大会・チケット情報】 8・20 キックスロード「KNOCK OUT vol.4」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース