TOP > ニュース

【パンクラス】ハードパンチャー手塚が初参戦のウクライナ人を迎え撃つ

2017/08/29(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

外国人にパワーで対抗できる手塚(左)が、ボブチャンチンと同じウクライナのクーリック(右)を迎え撃つ

 10月8日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 290』の追加対戦カードが発表された。
 
 パンクラス・ウェルター級10位の手塚裕之(ハイブリッドレスリング山田道場/TGFC)がパンクラス初参戦のセルゲイ・ク―リック(ウクライナ)と対戦する。
 
 ハードパンチャーの手塚はデビュー前にアメリカ・オレゴン州のジムに単身渡り、3年間現地で活動していた逆輸入ファイター。2015年11月のパンクラス初参戦から、2戦連続で1R10秒ジャストの秒殺KO勝ちを飾り、昨年3月には元UFCファイターのルイス・ドゥトラを相手に真っ向勝負の激闘を演じて評価を上げた。8月のディファ有明大会に出場予定だったが対戦相手の欠場により試合が無くなり4月以来、半年振りの参戦となる。
 
 一方、イゴール・ボブチャンチンでお馴染みのウクライナから参戦するク―リックは、MMA戦績4勝1敗の31歳。勝利の全てをフィニッシュしている未知の強豪だ。

元UFCファイター・ドゥトラ(右)と打ち合った手塚

 ウェルター級で奮闘する和製パワーファイター・手塚が、”ウクライナ幻想”クーリックを迎え撃つ好カードとなった。

 また、今大会では第3代SRCフェザー級王者&修斗第9代世界ライト級王者・日沖発vs DREAMフェザー級王者・高谷裕之の日本人ビッグネーム同士の対決、”日沖を14秒でKOした男”田中半蔵vs中原由貴のストライカー対決など注目のカードが並んでいる。
 
●編集部オススメ記事
元UFCファイターのドゥトラに大善戦した手塚
高谷裕之と日沖発が14年振りの再戦

【大会・チケット情報】 10・8 パンクラス「PANCRASE290」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック