TOP > ニュース

【K-1】魔裟斗がトーナメントを予想「本命はメルシック・バダザリアン」

2017/09/15(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

”激戦区”ウェルター級トーナメントを予想した魔裟斗

 9月18日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにて開催の『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~初代ウェルター級王座決定トーナメント~』で解説を務める、K-1 WORLD MAX 2003&2008世界王者・魔裟斗のコメントが主催者を通じて届いた。

 今回行われる初代ウェルター級王座決定トーナメントについて「8選手いずれも一発のあるファイターたちが揃っている中、あえて本命を挙げるとすればメルシック・バダザリアン選手が有力だと思います」と1回戦でBigbangウェルター級王者・山際和希(谷山)と対戦するバダザリアンを挙げた。

 アルメニア出身のバダザリアンはサウスポーから繰り出す強烈な左のパンチを武器とし、そのボクシングテクニックの高さから、一時期は元ボクシング4階級制覇王者にして”プエルトリコの英雄”ミゲール・コットのスパーリングパートナーを務めていた事もある。このトーナメントに参戦する他の選手も『決勝はバダザリアンが来る』と予想するなど、優勝候補筆頭とされている。

破壊力のある打撃を持つ8人が集結

 そして「1回戦で注目しているカードは、久保優太選手vs木村“フィリップ“ミノル選手の一戦です。両選手ともに過去K-1のリングで悔しい思いをしてきたので、その気持ちをぶつけ合うような戦いに期待しています。また、Krush -67kg王者の塚越仁志選手と、このところ急速にレベルアップしている中国から参戦するハン・ウェンバオ選手の一戦も、ともにK-1初参戦であり注目しています」と注目の2カードを挙げた。
 
 さらに、「スーパーファイトではスーパー・バンタム級王者の武居由樹選手、スーパー・フェザー級王者の大雅選手、フェザー級”絶対王者”の武尊選手が揃い踏みします。3人の王者のうち、誰が最高のインパクトを見せてくれるのか、という部分も楽しみにしています」と王者たちの戦い振りにも期待していると語った。
 
●編集部オススメ記事
木村”フィリップ”ミノル「冷たい目の久保選手が楽しみ」
Krush王者・塚越「世界一はKrush。K-1に喧嘩を売る」

【大会・チケット情報】 9・18 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ウェルター級王座決定トーナメント~」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る