TOP > ニュース

【K-1】優勝候補筆頭バダザリアン自信満々で全試合KO宣言

2017/09/16(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

軸のブレないミドルを放つバダザリアン

 9月18日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにて開催の『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~初代ウェルター級王座決定トーナメント~』に参戦する、メルシック・バダザリアン(アルメニア)とハン・ウェンバオ(中国)の公開練習が、16日(土)都内にて行われた。
 
 トーナメント1回戦でBigbangウェルター級王者・山際和希(谷山ジム)と対戦するバダザリアンは、関係者から優勝候補筆頭とされている強豪。公開練習のミット打ちでは強烈なミドル、スピードのあるワンツーなどを披露し調子の良さを感じさせた。
 
「今回はワンデートーナメントなので激しいコンディショニングトレーニングをしてきました。準備は出来ています」と1日で3試合勝ち抜くためのコンディションに仕上げてきたという。

 初来日でK-1初参戦となるが「K-1は世界でトップの団体です。初めての日本、初めてのK-1で試合が出来る事をとても嬉しく思っています。私がチャンピオンになったら、何度も日本に戻って来て試合をしたいと考えています」と早くも継続参戦を希望。
 
 対戦相手の山際については「ただの対戦相手としか見ていない。特に印象はありません」とだけ話し、「私は蹴りもパンチも、技術的にもパワー的にも素晴らしいものを持っていると自分で思っています。相手が誰であろうと対応出来ます」と自らの強さに絶対の自信を持つ。
 
 また、ファンや関係者、そして当日に解説を務めるK-1 WORLD MAX 2003&2008世界王者・魔裟斗もバダザリアンを優勝候補に挙げている事については「そう予想される事は嬉しく思っています。トーナメントなので何が起こるかわかりませんが、全てKOで勝つ気でいます。(決勝には誰が上がって来ると予想する?)おそらく久保優太選手だと思います」と、反対ブロックの1回戦で木村“フィリップ“ミノルと対戦する久保が、決勝に上がって来ると予想した。

●次ページ:ハン・ウェンバオの公開練習

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る