TOP > ニュース

【KNOCK OUT】日韓の激闘派が真っ向勝負、KO決着必至

2017/09/26(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

毎回アツい戦いを見せる山口と、前大会で森井を相手に奮闘したギフンが激突

 10月4日(水)東京・後楽園ホールで開催される『KNOCK OUT vol.5』の追加対戦カードが発表された。

 WBCムエタイ日本&INNOVATIONスーパーライト級王者・山口裕人(山口道場)が2月以来の参戦、韓国ライト級王者ジュ・ギフン(韓国/Bu gwang gym)と対戦する。

 山口は誰が相手でもパンチ主体の真っ向勝負を挑み、激しい試合を行う人気選手。20勝のうち13勝がKO勝ちで、文字通り勝っても負けてもKOを実践している。現在、ザカリア・ゾウガリー、不可思、鈴木博昭と強敵を相手に3連敗を喫しており、そろそろ白星が欲しいところだ。

 対するギフンは8月大会に初参戦し、全日本スーパーフェザー級王者・森井洋介と対戦。「3R以内にKOします。完全にKOするために日本へ来ました」と記者会見で強気な発言をして森井を怒らせ、逆に3RでTKO負けとなったが、飛びヒザ蹴りで森井を流血に追い込んだ。ノーガードになり、森井にわざと打たせて「効いてないぞ」とアピールするなど、破天荒なファイターである。

 両者のスタイル・気性からして1Rから激しい打ち合いとなることは必至。KO決着間違いなしの日韓対決となった。

●編集部オススメ記事
・森井、3RKO予告した相手を3Rで逆にTKO
・不可思が山口から3度のダウンを奪いTKO勝利

<追加決定カード>

山口裕人(山口道場/WBCムエタイ日本&INNOVATIONスーパーライト級王者)
vs
ジュ・ギフン(韓国/Bu gwang gym/韓国ライト級王者)

【大会・チケット情報】 10・4 株式会社キックスロード「KNOCK OUT vol.5」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース