TOP > ニュース

【Krush】計量パスの小澤海斗「勝つことしか考えてない」

2017/09/30(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

Krush -58kgタイトルマッチで対戦する王者・小澤海斗(左)と挑戦者・西京春馬(右)

 10月1日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『Krush.81』の前日計量が、9月30日(土)都内にて行われた。

 ダブルメインイベント第2試合、Krush -58kgタイトルマッチで対戦する王者・小澤海斗(K-1ジムEBISU小比類巻道場)、挑戦者・西京春馬(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)は共にリミットの58.0kgでクリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

計量をクリアーした小澤

 両者は6月18日K-1のワンマッチで対戦し、西京が右フックでダウンを奪い大差の判定勝ちを収めている。今回の防衛戦は王者自身が申し出たことで実現したものであり、小澤は「前回(負けたとき)からこいつ(=西京)に勝つことしか考えてない。ベルトは渡さない」と闘志むき出しのコメント。

「前回の試合前と今回とではモチベーションが違う。必ずやり返す」とピリピリムード全開でリベンジを誓う。

計量をクリアーした西京

 一方、今回が初タイトル挑戦となる西京は「減量、調整もうまくいきました。明日は3分3R集中してやれば何の問題もありません」と余裕を見せる。「一発で倒せる攻撃力も付きました。メインなので倒しにいくところを見せたい」とKO決着も予告しており、自信をみなぎらせていた。小澤がリベンジ&3度目の防衛に成功か、それとも西京が念願の王座奪取となるか。

●編集部オススメ記事
・西京が小澤をダウンさせ、大金星の勝利
・「ガキ相手でメリットなし」小澤の毒舌にも謙虚な西京

【大会・チケット情報】 10・1 グッドルーザー「Krush.81」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る