TOP > ニュース

【KNOCK OUT】森井、町田、鈴木博昭が人生を懸けた一戦と決意表明

2017/10/03(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

にらみ付ける町田(左)を無視する森井(右)

 10月4日(水)東京・後楽園ホールで開催される『KNOCK OUT vol.5』の前日計量が、3日(火)都内にて行われた。計量は全選手が一発でクリアー。

 メインイベントで「KING OF KNOCK OUT ライト級王座決定トーナメント」の準決勝を争う全日本スーパーフェザー級王者・森井洋介 (GOLDEN GLOBE)、WPMF世界スーパーフェザー級王者・町田光(橋本道場)は共にリミットちょうどの61.50kgで計量をパスした。

 森井は、町田の「僕は人生の全てをこのトーナメントに懸けている」との発言に対し、「人生を懸けているのは町田光だけじゃない」とバッサリ。「明日はそんなような試合になると思う」と、お互いの人生を懸けた戦いになると話し、「KOで倒せると思うのでお楽しみに」とKO予告した。

鈴木は計量をクリアーすると得意のマッスルポーズ

 対する町田は「やれることは全てやってきた。明日、どんな結果になるかは神様にしか分からない。僕は全力で勇気と覚悟を持って戦うだけです。弱者の反逆を見てください」と、森井圧倒的有利の予想を覆すと意気込んだ。

 また、セミファイナルで行われる注目の一戦、SB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭(ストライキングジムAres)vsREBELS65kg級王者・水落洋祐(はまっこムエタイジム)は、鈴木が64.4kg、水落が64.3kgでそれぞれ計量をパス。

数々の激闘を繰り広げてきたベテランの水落(右)と対戦する鈴木(左)

 これが念願のKNOCK OUT初参戦となる鈴木は「必ずKO決着で終わらせるので、楽しみにしていてください。待ちに待ったKNOCK OUTです。ここでKOするかしないかで、自分が終わりかまだ行けるかが決まる」と、この試合に選手生命を懸ける決意を語った。

 一方、水落は「明日はいい試合にして会場を盛り上げ、最後はKOで倒します」とベテランらしく落ち着いた振る舞いで答えた。

●編集部オススメ記事
・準決勝で再戦が決まった森井と町田、両者KO予告
・大月晴明復帰戦の相手決定、SB鈴木博昭が初参戦で水落洋祐と対戦

【大会・チケット情報】 10・4 株式会社キックスロード「KNOCK OUT vol.5」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース