TOP > ニュース

【NJKF】YETI達朗vs親太郎、団体の威信を懸けた王者対決が決定

2017/10/28(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

YETI(左)vs親太郎(右)の王者対決

 11月26日(日)東京・後楽園ホールで開催される『NJKF2017 4th』の追加対戦カードが発表された。
 
 NJKFとMAの交流戦として、NJKFスーパーウェルター級王者・YETI達朗(キング)がMA日本スーパーウェルター級王者の真樹・親太郎(真樹ジムAICHI)と対戦する。

INNOVATIONスーパーウェルター級王者・門田(手前)に完勝したYETI(奥)

 YETIは9月のWBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級次期挑戦者決定戦で、INNOVATIONスーパーウェルター級王者の門田哲博を下したばかり。一方、親太郎もNJKFには3月のDUEL(NJKFが開催する別ブランド興行)に参戦し、ISKA王者トニー・アマヤ(メキシコ)に勝利。今回はそれ以来の参戦となる。
 
 WBCムエタイ日本統一王座への挑戦権を獲得しているYETIは、他団体王者を連破しタイトルマッチに弾みをつけることが出来るか。

浅瀬石(左)vs TETSURO(右)のタイトルマッチも決定

 そして、NJKFウェルター級王者・浅瀬石真司(東京町田金子)vs同級4位・TETSURO(GRABS/挑戦者)のタイトルマッチも決定。
 
 浅瀬石は、現在37歳でプロキャリア13年目のベテラン。今年6月、WBCムエタイ日本統一王者・健太に挑むもTKOで敗れベルト奪取はならなかったが、仕切り直しの王座防衛戦に挑む。対するTETSUROは北海道でTOMONORI(現WBCムエタイ・インターナショナル王者)のジムで指導を受け、このタイトルマッチに挑む。
 

●編集部オススメ
・門田に完勝し、WBCムエタイ日本統一王座への挑戦権を獲得したYETI
・MA王者・真樹親太郎が無敗のISKA王者破り5連勝に

【大会・チケット情報】 11・26 NJKF事務局「NJKF 2017 4th」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース