TOP > ニュース

【KNOCK OUT】那須川天心戦をアピールする小笠原瑛作が参戦

2017/10/31(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ISKA K-1ルール世界バンタム級王者・小笠原瑛作

 12月10日(日)東京・両国国技館にて開催される『KNOCK OUT 2017 in 両国』にISKA K-1ルール世界バンタム級王者・小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)が参戦することが発表された。

 小笠原は那須川天心同様にジュニアキックボクシング出身で、デビューから9連勝で無敗のままREBELS-MUAYTHAI初代フライ級王座に就いた。2敗を喫した後は再び上昇気流に乗り、12連勝を飾って那須川が保持するRISEバンタム級王座挑戦まであと一歩と迫ったが、挑戦者決定トーナメント決勝で村越優汰に敗れ挑戦は実現しなかった。

ISKA世界戦で激闘を繰り広げた小笠原

 9月に開催されたREBELS.52では、欧州の強豪選手フランク・グロスとISKA世界バンタム級王座決定戦で対戦し、ダウンの応酬となった壮絶な死闘を乗り越え世界タイトルを獲得した。現在は7連勝(6KO)中と勢いに乗る。

 今大会では「天心とやりたい」と那須川との対戦を明言しており、果たして実現なるか。対戦相手は後日発表となる。

●編集部オススメ
・笠原がダウン合計4度の接戦を制し世界王者に
・”女子キック界のスター候補”小林愛三「後々はRENA選手と戦いたい」
・森井洋介、町田光との激闘をKOで制し決勝進出
・現役の歯科衛生士がラウンドガールになった理由
・那須川天心が飛びヒザ蹴りで元ムエタイ王者を流血TKO葬

【大会・チケット情報】 12・10 キックスロード「KNOCK OUT 2017 in 両国」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース