TOP > ニュース

【Krush】林健太、ゴンナパー攻略に秘策あり!?「しっかりKOで勝つ」

2017/11/04(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 

破壊王ゴンナパー(左)に挑む林(右)


 11月4日(土)明日5日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『Krush.82』の前日計量が行われた。
 
 セミファイナル、Krush -63kg Fightで対戦するWPMF世界スーパー・ライト級王者ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ)は62.8kg、対する現Bigbangスーパー・ライト級王者・林健太(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)は62.9kgで計量をクリアーした。
 

危険な戦いに挑む林


 林は「今週水曜に放送されたニコニコ生放送でゴンナパーvs林の勝利の確率予想でゴンナパーのKO勝ちが86%でそっちの方が俄然やる気が出るとカッコつけようと思いましたが、正直凹みました」と本音をポロリ。しかし「しっかり勝つために練習をしてきたので練習内容は公表出来ません。ちょっとでも勝つ確率を高めるためにここでは言えません。明日はしっかりKOで勝ちます」と何やら秘策があることを明かした。
 

K-1ライト級トップファイターのゴンナパー


 Krush初参戦となるゴンナパーは「身体は100%に仕上がっています。明日は全力で試合をしてKOを狙います」と自信満々。「林選手がどんな対策をしてきたとしても問題はありません」といい、林戦後には「チャンスがあればKrushのベルトも狙っていきたい」とした。

 同じくKrush -63kg Fightで対戦する瑠輝也(TRY HARD GYM)とWMAF世界スーパー・ライト級王者・恭士郎(士魂村上塾)も会見に同席し、静かに闘志を見せる。

瑠輝也(左)vs恭士郎(右)

 恭士郎は「明日はひたすら前に出て倒しに行くだけ。いい準備が出来ているので期待して下さい」と自信を見せる。瑠輝也は「相手は前に出てくるだけの選手なのでそれを潰すだけ」と挑発コメントを残した。

●編集部オススメ
・林健太、危険過ぎる相手・ゴンナパー戦に「家族は断固拒否でした」
・初参戦のゴンナパー「林が勝つことはない」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース