TOP > ニュース

【ムエタイ】T-98がルンピニー4階級タイトル戦のメインに

2017/11/11(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

王者ノパガーオ・シリラックムエタイ(左)に挑戦するT-98(右)

 12月2日(土・現地時間)タイ・ルンピニースタジアムにて行われるルンピニースタジアム認定ミドル級タイトルマッチ、王者ノパガーオ・シリラックムエタイ(タイ)vs元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者T-98(たくや/クロスポイント吉祥寺)。

 同大会は全4試合がタイトルマッチとなり、T-98の試合はメインイベントで行われることがLumpinee Boxing Stadium of Japan(略称LPNJ=ルンピニースタジアム日本支部)から発表となった。 

 T-98は2016年6月にムエタイ最高峰のひとつラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王座に就いた。同スタジアムのタイトル獲得は日本人では史上6人目。同王座は2017年5月の2度目の防衛戦で失ったが、10月の『蹴拳』でLPNJミドル級王座を獲得し、今回のルンピニー王座挑戦権を獲得した。

 ルンピニースタジアムはラジャダムナンスタジアムと並ぶムエタイ世界最高峰で、王座に就いた日本人はいまだ一人もいない。もしT-98が王座を奪取すれば、外国人(タイ人以外)史上初の二大殿堂王者という世界初の快挙となる。

●編集部オススメ
・世界初の快挙なるか、T-98がルンピニー王座挑戦
・T-98がルンピニージャパン王座獲得、史上初の快挙達成へ

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース