TOP > ニュース

【RIZIN】渡米前の石渡が決意表明、決勝で堀口にリベンジする

2017/11/13(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

パンクラスファンにRIZINトーナメント優勝を宣言した石渡

 11月12日(日)東京・ディファ有明にて開催された『PANCRASE 291』で、パンクラス・バンタム級王者の石渡伸太郎 (CAVE)がリング上からファンに挨拶を行った。

 現在『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』のトーナメントに参戦中の石渡は、12月29日(金)と31日(日)さいたまスーパーアリーナにて行われる2回戦&決勝トーナメントへ向けて11月13日(月)~25日(土)までアメリカ・イリノイ州にあるイジー・スタイル スクール・オブ・レスリングでトレーニングキャンプを張る。

壮絶な死闘となった2013年6月の堀口vs石渡

 渡米を翌日に控えた石渡は「12月29日にケビン・ペッシ選手と2回戦を戦って、大みそかに準決勝と決勝の2試合やります。バンタム級キング・オブ・パンクラシストとして誇りを持って戦ってきます。そして決勝で堀口(恭司)選手にリベンジして、パンクラスのベルトをもっと輝かせます」と優勝宣言。

 石渡と堀口は2013年6月の『VTJ』で対戦し、壮絶な死闘の末に5R41秒、堀口がKO勝ちしている。石渡は10月16日に行われたトーナメント組み合わせ抽選会でも「一戦一戦大事に戦って最後は堀口選手と戦いたい」と決勝での再戦をアピールしていた。

●編集部オススメ
・トーナメント制覇を狙う石渡が渡米、アリスターらのコーチに師事
・修斗vsパンクラス王者対決は堀口が最終ラウンドで劇的KO勝ち


【大会・チケット情報】 12・29 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND」

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND-」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース