TOP > ニュース

【イノベーション】無敗の17歳・安本晴翔、階級上の王者・闘ふ神主と激突

2017/11/18(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者・安本晴翔(右)がINNOVATIONフェザー級王者・闘ふ神主櫻木崇浩(左)と対戦

 12月17日(日)東京・ディファ有明にて開催される『Champions Carnival 2017 Ⅲ』の追加対戦カードが発表された。

 REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者・安本晴翔(17=橋本道場)がINNOVATIONフェザー級王者・闘ふ神主こと櫻木崇浩(31=武勇会)と対戦する。安本は、那須川天心を筆頭にジュニアキック出身のプロ選手が増加するなか、特に活躍が目ざましい17歳ファイター。昨年6月に16歳でプロデビューを果たし、プロ6戦目でREBELS-MUAYTHAIのタイトルを獲得。現在、9戦8勝(2KO)1分の無敗記録を更新中。

 今回、安本が階級を上げて対戦する櫻木は、香川県高松市の廣田八幡神社で神主を務め自ら“闘ふ神主”と名乗る変わり種。バランスのいい攻撃を持ち味とし、昨年10月にINNOVATION王座を獲得している。

華麗な足技を得意とする安本

 空手仕込みの多彩な足技を持つ安本は連勝記録を伸ばすか、それとも櫻木がベテランの意地を見せるか。

 また、INNOVATIONバンタム級王者・岩浪悠弥(橋本道場)vsWMC日本スーパーフライ級王者・山田航暉(キング・ムエ)の王者対決も決定した。岩浪も安本と同じくINNOVATIONが誇る軽量級王者。10月の岡山大会でタイ人に敗れ今回が再起戦となる。対する山田はジュニア時代からタイでの試合経験を豊富に持ち、国内ではチャンピオンクラスと凌ぎを削ってきた実力者。

●編集部オススメ
・安本晴翔が僅か6戦目で王座獲得=6・11レベルス
・健太が初参戦、前田将貴と王者対決

<追加対戦カード>

▼4大メインイベントII スーパーファイト 53kg契約 3分3R
岩浪悠弥(橋本道場/INNOVATIONバンタム級王者)
vs
山田航暉(キング・ムエ/WMC日本スーパーフライ級王者)

▼4大メインイベントI スーパーファイト 57.20kg契約 3分3R
闘ふ神主櫻木崇浩(武勇会/INNOVATIONフェザー級王者)
vs
安本晴翔(橋本道場/INNOVATIONバンタム級3位、REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者)

▼INNOVATION×NJKF団体対抗戦 フェザー級 3分3R
アトム山田(武勇会/INNOVATION同級5位)
vs
真沙希(Vertex/NJKF同級6位)

▼INNOVATIONフェザー級ランキング戦 3分3R
タイガ(HOSOKAWAジム/同級6位)
vs
高石楽(マスターズピット/同級7位)

▼INNOVATIONライト級ランキング戦 3分3R
MIDORI(習志野ジム/スーパーライト級7位)
vs
JOKER(花澤ジム/ライト級8位)

▼WBCムエタイ日本統一ランキング査定マッチ 65kg契約 3分3R
マリモー(キングジム/NJKFスーパーライト級9位)
vs
加藤剛士(Axspear池袋)

▼ジム対抗戦 スーパーライト級 3分3R
宮本佳典(橋本道場)
vs
森昌典(Club TOSHI)

▼ジム対抗戦 フェザー級 3分3R
鈴木孝則(総合格闘技TRIAL)
vs
吉田凛汰朗(NJKF・Vertex)

▼ジム対抗戦 59kg契約 3分3R
海登(光ジム)
vs
清水佑太郎(Club TOSHI)

▼オープニングファイト第2試合 ジム対抗戦 58kg契約 2分3R
聖(光ジム)
vs
都築憲一郎(エムトーンジム)
 
▼オープニングファイト第1試合 ジム対抗戦 バンタム級 2分3R
KEITO(ダイケンスリーツリー)
vs
誓(ZERO)

【大会・チケット情報】 12・17 Japan Kickboxing Innovation「Champions Carnival 2017 Ⅲ」 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース