TOP > ニュース

【J-NETWORK】岩崎が王座返上、スーパーライト級で新王者決定戦

2017/11/30(木)UP

空位となったスーパーライト級王座を争う同級1位の杉本卓也(左)と8位の増井侑輝(右)

 2018年3月4日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2018~1st~』の対戦カード第一弾が決定した。

 J-NETWORKスーパーライト級王者・岩﨑悠斗が怪我による長期離脱のため、王座を返上。これにより同級1位の杉本卓也(WSRフェアテックス)vs同級8位の増井侑輝(真樹ジムAICHI)で王座決定戦を行うことが決定した。

杉本は、6月のREBELSスーパーライト級王座決定トーナメント1回戦で優勝候補の潘隆成(左)からダウンを奪って勝利

 杉本はK-1などで活躍中のゲーオやゴンナパーと同門の24歳。今年2月には自身初のタイトルマッチに挑むも、岩﨑の牙城を崩せず判定負け。
 その後6月にはREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王座決定トーナメントに参戦。トーナメントの優勝候補と目されている潘隆成から右ストレートでダウンを奪い判定勝利。同トーナメント準決勝へ進出するも、元J-NETWORK王者の鈴木真治にダウンの応酬の末判定負け。今回が再起戦となる。

 対する増井は2015年3月にプロデビューの24歳。今年8月には空手仕込みの足技とド突き合いで会場を沸かせる極真会館所属の藤田雄也と対戦。1Rにダウンを奪われるも2Rから左ストレート、左ヒジ、首相撲からのヒザ蹴りで逆襲。延長戦へ突入後もヒジを叩きつけ藤田の前頭部付近をカットし、TKO勝利を収めた。

 空位の王座を手に入れるのは、パンチの杉本か、ヒジの増井か。激しい接近戦の打ち合いが見ものとなりそうだ。

『J-KICK 2018~1st~』
2018年3月4日(日)東京・後楽園ホール
開場:17:00 試合開始:17:10(予定)

<決定対戦カード>
▼J-NETWORKスーパーライト級王座決定戦 3分5R(延長1R)
杉本卓也(WSRフェアテックス/J-NETWORKスーパーライト級1位)
vs
増井侑輝(MA・真樹ジムAICHI/J-NETWORKスーパーライト級8位)

<チケット料金>
VIP席15,000円(数量限定)SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:jnetwork.info@gmail.com

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース