TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】桐生祐子、計量でも試合でも魅せる

2017/12/02(土)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

今回も焼けたボディにカラフルな水着を着用して計量に臨んだ桐生。試合でも「勝って注目される」と意気込んだ

 12月3日(日)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 18』の計量が、2日(土)都内にて正午より行われた。計量は全選手が一度でクリアー、明日の試合開始を待つのみとなった(第1試合の吉川桃加のみ当日計量)。

 第9試合で対戦する、桐生祐子(BRAVE)は48.00kg、北野きゅう(高田馬場道場)は47.65kgでそれぞれアトム級リミットの48.05kgをクリアー。両者は昨年3月の『GRACHAN22×BRAVE FIGHT12』で対戦しており、北野が判定勝ちしている。

 打撃を得意とする桐生は健康的にこんがりと小麦色に焼けた肌と、みごとに引き締まった腹筋にカラフルな水着を着用して計量に臨むフォトジェニックぶりを発揮。今回はさらに日焼けして南国チックな大胆水着を着用しての計量だった。

 しかし、そんなビジュアルとは裏腹に「今までは注目を拒んでいたんですけれど、今回は練習してきて自信もついて来たので、明日は強さを見せつけて勝って注目されるように頑張ります」と固い決意を語った。

 迎え撃つ“前髪切りすぎてしまった女子格闘家”北野は、一度勝っている余裕なのか「桐生選手は凄く黒いんですけれど、相手の黒さに負けないくらい暗黒面のパワーを発揮して勝ちます」と、スターウォーズネタでコメントした。

 第4試合で対戦する、古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)は48.30kg、ARAMI(MIBURO)は48.90kgでそれぞれ契約体重の49.0kgをクリアーした。

16歳の古瀬(左)は3戦目に臨む。ARAMI(右)は韓国でも勝利している強敵だ

 今年2月にプロデビューしたばかり、まだ16歳の高校2年生であるボーイッシュ格闘家・古瀬は「今回は勝って学校のみんなにカッコいい姿を見せたいと思います。頑張ります」と、女子高生らしい意気込み。

 対するRIZIN主催のアマチュア大会『RIZIN FF アマチュアMMA 2016』で優勝しているARAMIは、「強い選手と戦うのが好きなので、思いっきりリングで暴れたいです」と元気のいいコメントを残した。

▶︎柔道家・渡辺華奈が完璧ボディ披露=計量

●編集部オススメ
・リベンジ戦に臨む桐生「ぶっちぎりで勝つ」
・仮面女子・川村虹花、バキバキ腹筋で計量クリアー


【大会・チケット情報】 12・3 DEEP事務局「DEEP JEWELS 18」

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース