TOP > ニュース

【ROAD FC】ハム・ソヒが初防衛に自信、挑戦者に「ベルト無しで帰ってもらう」

2017/12/22(金)UP

初防衛戦に臨む王者ソヒ(左)。挑戦者はInvicta FCで活躍するフレイ(右)だ

 12月23日(土・現地時間)韓国・ソウルのグランドヒルトン・コンベンションセンターにて開催される女子MMA(総合格闘技)イベント『ROAD FC XX 045』の前日計量が、22日(金・同)に行われた。

『ROAD FC XX』(XX=ダブル・エックス)は女子ファイターのみが出場する新イベント。今年3月に韓国最大のMMAプロモーション「ROAD FC」が初開催し、今回はその第2回大会となる。

 メインイベントの女子アトム級(-48.0kg)タイトルマッチで初防衛に臨むハム・ソヒ(30=韓国)は、48.5kgで計量をパス(リミットより500gまでの超過が認められている)。挑戦者のジン・ユ・フレイ(32=アメリカ)も48.3kgでクリアーした。

 計量後にマイクを向けられた両者。フレイは「韓国までは長旅だったが、ようやく戦う時がきた。とてもハードな練習を積んできたので、明日は素晴らしい試合になると思う。楽しんでほしい」とコメント。これに対してソヒは「フレイ選手はベルト無しで帰ってもらうことになる。幸運を祈っている」と初防衛に自信を見せた。 

ベルトを腰に巻かれたソヒは喜びの涙を流した

 ソヒは日本のスマックガールやDEEP JEWELSのリングで長年活躍し、日本にも縁の深い選手。渡辺久江、石岡沙織、長野美香ら日本のトップ選手を次々と破り、2013年5月にはDEEP JEWELSフェザー級(-47.6kg=現在のアトム級)の王座を獲得した。

 さらに、2014年12月からは韓国人女性として初めてUFCに参戦。UFCにはアトム級が制定されていないため、1階級上のストロー級(-52.2kg)で試合に出場し、1勝3敗の戦績を残して離脱。今年6月にROAD FC初参戦を果たし、DEEP JEWELSアトム級王者・黒部三奈を破って初代ROAD FC女子アトム級王座に就いた。戦績は17勝8敗。

 対する挑戦者フレイは世界最大の女子MMAプロモーション『Invicta FC』のトップファイター。昨年3月に同団体の元アトム級王者エリカ・チブリシオに判定勝ちし、同年9月には当時、浜崎朱加が保持していた同アトム級王座に挑戦したが、2RにTKO負けした。戦績は6勝2敗。今回は初参戦のROAD FCで王座獲得を狙う。 

 トップファイター同士の一騎打ちを制するのは王者ソヒか、挑戦者フレイか。あとは試合開始のゴングを待つのみとなった。

●編集部オススメ

・ハム・ソヒがDEEP JEWELS王者をTKO葬、涙の戴冠果たす

・韓流女子格闘家ハム・ソヒがDEEP JEWELS女王の座に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース