TOP > ニュース

【RIZIN】朝青龍が「RIZINと組んで今後も若手を送り込む」

2017/12/29(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

モンゴルチームのセコンドとして来場した朝青龍だが、自らの1000万円企画をちゃっかりアピールした

 12月29日(金)さいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』の第5試合終了後、元横綱・朝青龍がリングに上がった。

 第5試合では朝青龍の推薦選手としてバータル・アズジャブハラン(モンゴル)が登場したが、高谷裕之(FIGHT FARM)に判定で敗れた。

 朝青龍は「しばらくです。モンゴルにいい選手がいて、大舞台に出したけど残念ながら負けた。今後もRIZINと組んでチーム朝青龍の若手を送りたいと思います」と、今後もRIZINにモンゴル人選手を派遣したいとアピール。

 続いて「大みそか、また僕がやります。31日、朝青龍を押し出せば……テレビにお金をかけないように頑張ります」と、インターネットテレビ局での企画で自らも戦いに舞台に立つことを話し、そして「まだ修行が足りないですが、強い選手を日本に送ります」と再度チーム朝青龍をアピールした。

●編集部オススメ

・全試合結果=2017年12月29日

・朝青龍の3人目の相手は琴光喜に決定=「朝青龍を押し出したら1000万円」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース