TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心、賞品の牛1頭で1週間肉ざんまい

2018/01/12(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

トーナメント優勝の賞品として「おおいた豊後牛サーロイン牛1頭分」を手にした那須川

 2017年12月31日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』。同大会で行われた「RIZIN KICKワンナイトトーナメント」にて2試合連続KOで優勝を果たした那須川天心(TARGET)に、副賞として「サーロイン牛1頭分」が贈られた。

 これは大分・豊後大野市産の「おおいた豊後牛」で、大分県内で最も長く肥育された36カ月齢未満の黒毛和種のうち肉質等級2等級以上のものだけが「おおいた豊後牛」と呼ばれる高級品。5年に一度開催される「全国和牛能力共進会」(和牛のオリンピック)で昨年、内閣総理大臣賞を受賞している。

約20kgの高級牛を手にして嬉しそうな写真を自身のSNSにアップ。1週間、肉ざんまいが続いた

 サーロイン牛約20kgを現物で手にした那須川。この肉をどうしたか那須川に聞くと、「ジムのみんなにも分けたので自分が何kg食べたかは分かりませんが、元旦から毎日、すき焼き、ステーキ、焼き肉が1週間くらいループしていました」とのこと。

 最高級の肉をたらふく食べてパワーアップした那須川。2018年は2月12日(月・祝)東京・大田区総合体育館で開催される『KNOCK OUT FIRST IMPACT』が初試合となる。

●編集部オススメ

・那須川天心2018年の目標は「しっかり高校卒業すること」

・那須川が因縁の相手・藤田を87秒でKO葬

・那須川天心が飛びヒザ蹴りでド派手にKO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース