TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】浅倉カンナ育てた鶴屋代表が自信を持って送り込む新人ファイター

2018/01/17(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

まさに仙台美人というルックスの菅井(右)。対するはデビュー戦を一本勝ちで飾ったRYO ko SKY WALKER(左)

 3月10日(土)東京・新宿FACEで開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 19』の追加対戦カードが発表された。昨年12月大会は期待の新人が大挙デビューする新人祭りとなったが、今大会でも新たな女子格闘家が初参戦する。

 その新人とは、RYO ko SKY WALKER(BRAVE)と対戦する菅井みどり(パラエストラ松戸)。

 菅井は21歳で身長160cm、体重53kg。キックボクシングを2年経験し、MMA(総合格闘技)に転向した。地方大会での戦績は11勝1敗。

 特筆すべきは、昨年末の「RIZIN女子スーパーアトム級(49.0kg以下)トーナメント」で優勝した浅倉カンナを育て、那須川天心にMMAを指導した鶴屋浩パラエストラ松戸代表が、菅井を地方大会でひと目見て才能があると認め、1年間かけて東京へ来るように口説いたというエピソード。鶴屋代表が自信を持って送り込む仙台美女の実力やいかに。

デビュー戦でRYO ko SKY WALKERが極めた三角絞め

 対戦するRYO koは大学時代に格闘技サークルで格闘技を始め、一時は離れたが宮田和幸が代表のBRAVEに入門。栃木から埼玉まで1時間半かけて3年間通いつめ、昨年12月大会でのプロデビューに漕ぎつけた努力家だ。デビュー戦ではキャリアで上回る山口さゆりから三角絞めで一本勝ちを奪った。その独特な雰囲気とキャラクターから、早くもジョシカクファンからの注目を集めている。

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELS ストロー級 
RYO ko SKY WALKER(BRAVE)
vs
菅井みどり(パラエストラ松戸)

●編集部オススメ

・RYO koがデビュー戦を一本勝ちで飾る

・初陣で敗れた期待の新人2名が連続参戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース