TOP > ニュース

【シュートボクシング】大みそかに那須川天心と対戦した浜本が初参戦

2018/01/23(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

大みそかのRIZINで那須川天心に挑戦して話題を呼んだ浜本(右)が初参戦。新鋭・笠原(左)が迎え撃つ

 2月10日(土)東京・後楽園ホールにて開催されるシリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2018 act.1』の追加対戦カードが発表された。シュートボクシング(以下SB)日本フェザー級1位・笠原弘希(シーザージム)が、SB初参戦のラウェイ王者・浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉)と対戦する。

 浜本は大みそかに開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』の「RIZIN KICKワンナイトトーナメント」で、那須川天心と1回戦で対決。那須川の飛びヒザ蹴りで壮絶KO負けを喫したが、果敢に挑んで名を広めた。

 昨年11月にWPMF日本スーパーバンタム級王座を獲得したキックボクサーだが、浜本の名を知らしめたのは“地上で最も過激な格闘技”と呼ばれるミャンマーの伝統的な格闘技「ラウェイ」への挑戦だ。ラウェイの日本大会『Lethwei in Japan』に参戦した浜本は今年6月、2度目のラウェイ挑戦でKO勝ちを収め、同大会4回目にして日本人初の勝者となっている。今回の投げ技や立ち絞め・関節技もあるSBルール対応にも自信を見せているという。

高谷裕之のジムに移籍した伏見(左)は川上(右)と対戦

 迎え撃つ笠原は昨年11月に現SB日本フェザー級王者・深田一樹とノンタイトル戦で対戦し、延長戦で惜しくも判定負けを喫した。リベンジ&王座獲得を目指し、今回の再起戦に臨む。

 また、元SB日本スーパーバンタム級王者・伏見和之(FIGHT FARM)は新鋭・川上叶(龍生塾)と対戦。伏見は長らくSB軽量級トップ戦線で活躍。DREAMフェザー級王者・高谷裕之率いるFIGHT FARMに移籍しての初戦を迎える。

<決定対戦カード>

▼58.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
笠原弘希(シーザージム/SB日本フェザー級1位)
vs
浜本“キャット”雄大(クロスポイント大泉/ILFJ認定スーパーバンタム級王者、WPMF日本スーパーバンタム級王者)

▼SB日本スーパーバンタム級(55.0kg契約) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
伏見和之(FIGHT FARM/元SB日本スーパーバンタム級王者、SB日本スーパーバンタム級2位)
vs
川上 叶(龍生塾/SB日本バンタム級)

【大会・チケット情報】 2・10 シュートボクシング協会「SHOOT BOXING 2018 act.1」

●編集部オススメ

・【ラウェイ】浜本がKO勝ち、日本男子勢に初勝利をもたらす

・【RIZIN】那須川天心が浜本を飛びヒザ蹴りでド派手にKO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース