TOP > ニュース

【テレビ】青木真也の冠番組がレギュラー放送開始

2018/01/24(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

青木自ら売り込み、冠番組がスタートする。どんな爆弾発言が飛び出すのか

 インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は「格闘チャンネル」において、月イチ新レギュラー番組『青木真也「AOKI AWARD」』
を1月26日(金)22:00から放送開始することを発表した。

 この番組は青木が渋谷の「AbemaTV」本社オフィスを突然訪問し、スタッフと議論を重ねる中で誕生した青木真也完全プロデュース番組。青木が「今月のMVP」試合を各総合格闘技団体の試合の中からピックアップし、その試合の素晴らしさを自ら技術解説すると共に、「ささやかでも若手のモチベーションをつなげるために」と若手ファイターの元を訪れ、MARTIAL WORLDの協力のもとで製作したオリジナルTシャツ&自ら拠出する報奨金を渡していく。

 さらに当月の格闘技界の話題をピックアップし、青木がコメントするコーナー「青木真也のあーだこーだ」では、世間のイメージの斜め上から、青木が格闘界をぶった切るという。

 青木は番組開始に寄せて「年はあけても日本格闘技界は閉塞感を拭うことができずにいます。『明るい未来が見えません』と言われたのならば『そうだよねえ』と返すのが自然です。僕は格闘技を仕事にしている者として、若い世代が出てこないことに関して危機意識を持っています。 そんな中、AbemaTVとMMAPLANETの協力で月間青木賞を創設することになりました。 プロモーション、活動費(賞金)で少しですが業界の力になることができたらと思います。まだまだ規模の小さいものですが、大きくできるようにコツコツとやっていこうかと思います」とコメントしている。

●編集部オススメ

・青木真也がグラップリングマッチで前王者ガフロフに一本勝ち

・朝青龍を押し出したら1000万円 全試合結果=2017年12月31日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース