TOP > ニュース

【Krush】玖村将史、師匠の久保賢司に宣戦布告

2018/01/28(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

元新日本ウェルター級1位・松岡力(左)と玖村将史(右)

 1月27日(土)東京・後楽園ホールにて開催された『Krush.84』の一夜明け会見が28日(日)都内にて行われ、玖村将史と元新日本ウェルター級1位・松岡力(ともにK-1ジム五反田チームキングス)が出席した。

 Krush初参戦となった両者は、共にKO勝ちとインパクトある結果を残した。

 NJKFバンタム級王者・玖村修平の弟、玖村は「倒せて自信になりました。まだまだ上でやっていけると思いました」と自信を見せる。

Krush初参戦でインパクトを残した玖村

 次の目標については「3月にK-1スーパーバンタム級タイトルマッチがあり、ジムの代表の久保賢司さんがチャンピオンになると思うので挑戦したい」と意外な宣戦布告。「会長にはこのことは言ってないので、この会見を見てビックリするのでは。K-1のベルトが獲れるのであれば誰とでもやります」とニヤリ。

 さらに「どんどん強い選手を当てて下さい。寺戸(伸近)選手ともやりたいですし、今すぐにでも勝てます」と大胆不敵なコメントの連続で関係者を驚かせた。

KO勝ちした松岡

 そして、元々、藤本ジム所属で新日本キックのトップランカーとして活躍してきた松岡は「勝って当然なので、もっと上を目指していきたい。とりあえずKrushのベルトを獲るのが一番の目標。ジムには同じ階級の久保優太さんがいるが、ゆくゆくはK-1のベルトも目指したい」と目標を語った。
 

●編集部オススメ

・初参戦の松岡力がKO勝ちで初陣飾る

・初参戦・玖村将史が3度のダウンを奪いインパクト大のKO勝ち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース