TOP > ニュース

【RISE】北井智大が母から贈られた勝負パンツで計量クリアー

2018/02/03(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

北井は母からプレゼントされたという真っ赤なブーメランパンツを履いて笑顔で計量クリアー

 2018年RISEナンバーシリーズの開幕戦、2月4日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『RISE 122』の前日計量&記者会見が、3日(土)都内にて14:00より行われた。

 セミファイナルで対戦するRISEライト級3位・北井智大(チームドラゴン)は62.9kg、RISEライト級5位・直樹(BRING IT ONパラエストラAKK)はリミットちょうどの63.0kgでそれぞれ計量をクリアー。

 ひときわ目を引いたのは北井の真っ赤なブーメランパンツ。なぜそんなパンツで計量に臨んだのかを聞かれると、北井は「これはお母さんにプレゼントされたもので、バレンタインデーも近いから赤がいいかなと思って。“勝負パンツ”です」と言って笑った。

 試合に関しては「明日はしっかり勝てるような練習をしてきたので、練習通りに出せればいいなと思います」とコメント。対する直樹は「明日は盛り上がる試合をして、メインも63kg付近なのでみんなで盛り上げて63kg付近が一番盛り上がる階級にしたい」と、この階級を盛り上げていきたいと意気込んだ。

村山(左)は優吾(右)のポジションを奪い取ると血気盛ん

 第6試合のバンタム級戦で対戦する同級3位の優吾・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM)と同級9位・村山智耶(HAYATO GYM)は、ともにリミットちょうどの55.0kgで計量をクリアー。

 優吾は「前回負けてしまったので(2017年9月、 安本晴翔にTKO負け)今回は勝てるように練習してきたので頑張ります」とあいさつ。試合期間が空いてしまったことについては「TKO負けした傷心旅行で沖縄に行っていたんですが、意味がなかったです」と前回負けた悔しさを引きずっているようだ。

 村山の印象については「体力があって身体が強くて気持ちも強くて、格闘技に必要なものを全て持っている印象です」と評した。

 対する村山は「明日は盛り上げる試合を勝ちに徹したい」と言い、優吾については「ずっとRISEで活躍していたのを見ていたので、打ち合えるのが嬉しい。手強いと思いますが頑張ります。いきなりランキング3位の選手と戦えるのが楽しみですし、ポジションを奪い取ります」と話した。

【大会・チケット情報】 2・4 RISEクリエーション「RISE 122」

●編集部オススメ

・常勝軍団復活を目指すチームドラゴン北井「スコーンとKO勝ちしたい」

・直樹、7カ月ぶり復帰戦は「派手なKOしてやる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース