TOP > ニュース

【パンクラス】激闘演じた仙三らにボーナス

2018/02/08(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

タイトルマッチ勝利特別ボーナスとして仮想通貨SKBを提供された仙三(中央)

 2月4日(日)東京・新木場のスタジオコーストにて開催された『PANCRASE 293』。同大会に出場した選手たちへのボーナスが公表された。

 日本国以外から招へいした外国人選手との対戦に勝利した場合、ファイトマネーやブレイブボーナス(KO勝ちまたは一本勝ち)とは別に支払われる「国際戦WINボーナス」(上限30万円)が、国際戦に勝利した3選手に支給された。

メインで激闘を繰り広げた仙三

 第12試合でヒカルド・チルロニ(ブラジル)に判定勝ちしたパンクラス・ライト級1位アキラ(フリー)と、第11試合でソ・イェダム(韓国)に判定勝ちした三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)には、それぞれ100,000円。第8試合でバーバラ・アシオリー(ブラジル)をチョークスリーパーで下した端貴代(和術慧舟會AKZA)には150,000円が支給される。

 また、メインイベントのフライ級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチで挑戦者・若松佑弥(22=TRIBE TOKYO M.M.A)と激闘を繰り広げ、5RTKO勝ちした王者・仙三(35=FREEDOM@OZ)には、タイトルマッチ勝利特別ボーナスとして仮想通貨SKBを250万SKB(金額250万円相当)、王者を追い込んだことが評価され、若松佑弥には50万SKB(金額50万円相当)提供されることが決定した。

●編集部オススメ

・勝敗予想で仮想通貨1000万を山分け、試合勝者にも最大300万

・仙三が若松佑弥を逆転KOで初防衛、UFC参戦アピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース