TOP > ニュース

【修斗】レスリング天皇杯三連覇の倉本一真デビュー戦

2018/02/16(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

グレコローマンで天皇杯全日本選手権3連覇、世界選手権にも出場した倉本がプロデビュー戦を迎える

 2月24日(土)東京・新宿FACEにて開催される『SHOOTO GIG TOKYO Vol.24』の対戦カードが発表された。今大会では2人の注目選手がプロデビュー戦を迎える。

 その1人はレスリングで数々の実績を残した倉本一真(修斗ジム東京)。小・中学校で空手、中学校で柔道とレスリングをやり、レスリングは中学2年生で全国中学生選手権ベスト8。本格的にレスリングを始め高校時代には2004年に全国高校選抜大会、JOC杯ジュニア、全国高校生グレコローマン選手権、国体と4つのタイトルを獲得。

 大学時代には2007・2008年全日本大学グレコローマン選手権で優勝、大学卒業後は自衛隊に入隊し、2012年天皇杯全日本選手権グレコローマン60kg級で初優勝すると2014年まで三連覇を果たした。また、2013年と2014年には世界選手権の日本代表にも選ばれている。

香港出身のレアリ(左)が日本でプロデビュー戦、よしずみ(右)と対戦する

 このグレコローマンレスリング国内トップ選手がMMA(総合格闘技)に転向。昨年12月に行われた、プロ昇格をかけたトライアウトに出場し、1R2分54秒KO勝ちでプロ昇格を決め、今回、ガッツ天斗(パラエストラ小岩)を相手にプロデビュー戦を行う。

 もう1人は香港出身のマックス・レアリ(香港/Versus Performance)。レアリはアマチュア修斗香港選手権で優勝し、2016年全日本アマチュア修斗選手権でも3位に入賞。よしずみ(SHOOTO GYM K’zFACTORY)を相手に日本でプロデビュー戦を迎えることになった。

<決定対戦カード>

▼バンタム級 5分2R
よしずみ(SHOOTO GYM K’zFACTORY)
vs
マックス・レアリ(香港/Versus Performance)

▼フェザー級 5分2R
高橋高徳(和術慧舟會AKZA)
vs
鬼神光司(ブレイブハート)

▼バンタム級 5分2R
岩木 啓(フリー)
vs
藤田健吾(総合格闘技リライアブル)

▼バンタム級 5分2R
ガッツ天斗(パラエストラ小岩)
vs
倉本一真(修斗ジム東京)

【大会・チケット情報】 2・24 サステイン「SHOOTO GIG TOKYO Vol.24」

●編集部オススメ

・平川智也のバンタム級転向第2戦が決定

・肉弾バトルでKO勝ちの大尊vs寝技師AB

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース