TOP > ニュース

【QUINTET】宇野薫が桜庭和志の敵チームに加入

2018/03/01(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

グレゴー・グレイシーらが名を連ねるPOLARIS Dream Teamに加入した宇野(右)

 4月11日(水)東京・両国国技館で開催される桜庭和志(48)プロデュースの新格闘技イベント『QUINTET.1ーGrappling Team Survival Match-』(クインテット)。

 試合は全ての打撃を禁止した組み技限定のグラップリングルールで行われ、1チーム5人によるチーム対抗勝ち抜き戦がトーナメントで行われる。

 世界各国からチームが招聘されるが、イギリス発で世界トップ選手が集うプログラップリング大会『ポラリス』からは、「POLARIS Dream Team」としてグレゴー・グレイシー(ブラジル)、チャールズ・ネグロモンテ(ブラジル)、クレイグ・ジョーンズ(オーストラリア)、ダン・ストラウス(イギリス)が来日。

キャリア21年、42歳にして国内トップ選手として活躍を続ける宇野

 このチームに、『ポラリス』出場経験がある第4代修斗ウェルター級王者で元UFCファイターの宇野薫(42=UNO DOJO)が旗揚げ会見時にVTRでチーム加入に名乗りをあげ、今回正式にチーム加入が決定した。

 宇野は「この度POLARIS DREAM TEAMでQUINTET参戦が決定しました。桜庭選手、所選手と同じ舞台にまた立てる事を、凄く嬉しく思います。POLARIS DREAM TEAMの一員としてしっかり自分の役割りをはたし、宇野薫らしい気持ちの伝わる試合、グラップリングの面白さを伝えたいです。応援宜しくお願いします」とコメントを寄せている。

 トーナメント組み合わせはまだ発表されていないが、宇野が桜庭や所英男(40=リバーサル ジム武蔵小杉所プラス)の前に敵として立ちはだかる可能性がある。

【大会・チケット情報】 4・11 ラバーランド 「QUINTET.1ーGrappling Team Survival Match-」

●編集部オススメ

・桜庭和志が4・11両国国技館で新格闘技イベント旗揚げ

・桜庭和志vs石井慧実現か、新たなグレイシーや因縁の相手も参戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース