TOP > ニュース

【シュートボクシング】花やしき大会で上位ランカー対決が決定

2018/03/01(木)UP

勢いのある若手強豪たちが次々参戦する花やしき大会

 3月11日(日)東京・浅草花やしきで開催される『SHOOTBOXING 2018 ヤングシーザー杯 in 花やしき act.1』の追加対戦カードが発表された。

 シュートボクシング(以下SB)日本フェザー級3位の森園直樹(TIA辻道場)とSB日本スーパーフェザー級4位の北川裕紀(ストライキングジムAres)が対戦する。

 森園は関西地区だけでなく、ここ数戦はSB後楽園大会・RISEといった関東での戦いも増え、徐々に知名度を上げつつある元グラディエーター武士道スーパーフェザー級王者。
 対する北川は中部地区で活躍し、将来を嘱望されている実力者。

 お互いに自身の階級で上位にランクインしており、ここで勝って王座挑戦をアピールしたいところだろう。

 また、中部大会の『YOUNG CEASER CUP CENTRAL』で活躍するSB日本スーパーライト級7位イモト(グラップリングシュートボクサーズ)が、沖縄のキックボクシング大会『TENKAICHI』のスーパーライト級王者ポッシブルK(翔拳道)を迎え撃つ一戦も決定した。

<追加対戦カード>
▼58.5㎏契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
森園直樹(TIA辻道場/SB日本フェザー級3位)
vs
北川裕紀(ストライキングジムAres/SB日本スーパーフェザー級4位)

▼63.0㎏契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
イモト(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本スーパーライト級7位)
vs
ポッシブルK(翔拳道/TENKAICHIスーパーライト級王者)

【大会・チケット情報】 3・11 シュートボクシング協会「SHOOTBOXING 2018 ヤングシーザー杯act.1」

●編集部オススメ

・MIOがヤンキー女囚役で舞台出演

・新ラウンドガール決定、セクシーランジェリー衣装着用

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース