TOP > ニュース

【ROAD FC】王者マイティ・モー負傷欠場、防衛戦は延期に

2018/03/08(木)UP

負傷欠場が発表されたマイティ・モー(写真は2011年のもの)

 3月10日(土・現地時間)韓国・ソウルのチャンチュン体育館にて開催される『ROAD FC 046』のメインイベント変更が発表された。

 当初、同大会のメインイベントでは、ROAD FC無差別級王者マイティ・モー(47=アメリカ)がミョン・ヒョンマン(32=韓国)の挑戦を受けて、3度目の防衛戦に臨む予定であった。しかし、大会まで1週間と迫ったところでモーが負傷により欠場を余儀なくされたため、防衛戦は延期されることになった。

 これにより、新たなメインカードには、キム・セヨン(韓国)vsイ・ジョンヨン(韓国)のフェザー級次期挑戦者決定戦が決定。両者はROAD FC期待の新世代ファイターで、昨年6月の『ROAD FC 039』で一度対戦しており、その時はセヨンが判定勝ちを収めている。今回は王座挑戦権を懸けての再戦となる。

●編集部オススメ

・マイティ・モーがチェ・ホンマン粉砕KO、初代無差別級王者に

・マイティ・モーがトヨタを70秒KO、2度目の防衛に成功

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース