TOP > ニュース

【K-1】井岡一翔も入場曲使用のHIP HOPアーティストAK-69がゲストに

2018/03/08(木)UP

アスリート人気の高いHIP HOPアーティストAK-69が会場でライブパフォーマンスを行う

 3月21日(水・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~K’FESTA.1~』で、HIP HOPアーティストのAK-69(エーケー・シックスティーナイン)がゲストとして来場、ライブパフォーマンスを行うことが発表された。

 AK-69はプロ野球選手登場曲の使用率No.1に3度輝き(’14年・’15年・’17年)、ボクシング世界王者・井岡一翔がタイトルマッチ入場曲に使用するなど、トップアスリート達から絶大な支持を受けるHIP HOPアーティスト。

 格闘技ファンとしても知られ、これまでK-1の会場にも足を運んでいるとのこと。今回の「K’FESTA.1」にはゲストとして来場する。
 13:00からの開会式、そして2度目の休憩明けに登場し、それぞれライブパフォーマンスを行う予定だ。

 AK-69は「まずは、10代の頃から俺たちを熱くさせてくれているK-1とコラボが出来ることが嬉しいし、とても光栄です」とコメント。
「自分はこのキャリアの中で、常に闘い続けるというドラマを持って挑み続けています。だからこそ当日は、リングに上がるまでに命を賭けたドラマを紡いでいる選手達と、共鳴したいと思います」と、選手たちに共感するとも話した。

【大会・チケット情報】 3・21 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~」

●編集部オススメ

・武尊“最過酷”トーナメントにUFC王者の技術で挑む

・平本蓮が美人モデルの彼女とラブラブ公開練習

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース