TOP > ニュース

【KNOCK OUT】無敗の小林愛三が韓国キック女王と対戦

2018/03/13(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

KNOCK OUT女子部門のエース候補・小林(左)が韓国のキック女王ドギョン(右)と対戦

 4月14日(土)神奈川・カルッツ川崎にて開催される『KNOCK OUT SAKURA BURST』の追加対戦カードが発表された。

 初代MuayThaiOpen女子フライ級王者・小林愛三(22=NEXTLEVEL渋谷ジム)が、MKF 52kg級王者イ・ドギョン(韓国/チームサイコピットブルス)を迎え撃つ。

小林の左ミドルキック

 小林は女子キックボクシングのニューヒロインとして注目されており、2015年12月のデビュー以来、8勝(3KO)4分と無敗。2016年12月にはわずか6戦目でMuayThaiOpenフライ級王座をKO勝ちで獲得。昨年10月のKNOCK OUTでは田嶋はるとの“新旧女王対決”を制した。

 その小林が今回対戦するドギョンは、K-1 GLOBAL(日本のK-1 WORLD GPとは別組織)と提携している韓国キックボクシングイベント「MKF」の王者(K-1ルール)。空手をベースに持ち、戦績は7勝3敗1分。蹴りを得意とする選手で、小林とのミドルキックの蹴り合いが見ものとなりそうだ。

<決定対戦カード>

▼50.0kg契約 3分3R ※ヒジ打ちなし
小林愛三(22=NEXTLEVEL渋谷ジム/初代MuayThaiOpen女子フライ級王者)
vs
イ・ドギョン(韓国/チームサイコピットブルス/MKF 52kg級王者)

●編集部オススメ

・小林愛三がキル・ビーのパンチに苦しみながらも逆転勝利

・”女子キック界のスター候補”小林愛三「後々はRENA選手と戦いたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース