TOP > ニュース

【Krush】階級名・体重をK-1と統一

2018/03/23(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

Krushの新階級表記

 3月23日(金)都内で記者会見が行われ、Krushの階級表記がK-1 WORLD GPと統一されることが発表された。

 これまでK-1 JAPAN GROUPではKrushがkg表記(例:-55kg)、K-1 WORLD GPが階級名表記(例:スーパー・バンタム級)で試合が行われてきたが、5月17日(木)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.88』からK-1 WORLD GPの階級表記に合わせることが発表された。

 K-1ではフェザー級=57.5kg、ライト級=62.5kg、ウェルター級=67.5kgで、Krushではそれぞれ58kg・63kg・67kgと体重に微差があるが、これはK-1の階級に数字(体重)を合わせることも決定。

 なおKrush-53kgはバンタム級、Krush女子-50kgは女子フライ級、Krush女子-45kgは女子アトム級となる。

●編集部オススメ

・【K-1】全試合結果=2018年3月21日

・【Krush】全試合結果=2018年3月10日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース