TOP > ニュース

【修斗】寝技の金物屋の秀か、連続KO打撃の加藤ケンジか

2018/04/02(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

寝技が得意な金物屋の秀(左)と打撃を武器に現在2連続KO勝利中の加藤(右)が対戦

 4月22日(日)東京・新宿FACEで開催されるプロフェッショナル修斗公式戦『SHOOTO GIG TOKYO Vol.25』の全対戦カードが発表された。

 修斗環太平洋バンタム級10位・金物屋の秀(SHOOTO GYM K’zFACTORY)が、約9カ月ぶりに出場、加藤ケンジ(K.O.SHOOTO GYM)と対戦する。

 寝技を得意とする秀に対し、加藤はバンタム級転向以来、切れ味鋭い打撃を武器に現在2連続KO勝利中で、この階級で最も勢いに乗っている選手。

 昨年度ストロー級新人王に輝いた旭那拳(THEパラエストラ沖縄)が同級世界7位・木内崇雅(和術慧舟會GODS)に挑むチャレンジマッチが決定。旭那は師である松根良太直伝の組み技の強さに加え、粘りの寝技で一本勝ちを続けている。迎え撃つ木内も海外遠征を経験するなど、選手としてさらに幅を増して旭那を迎え撃つ。

 エドモンド金子(BRAVE)vs宍戸航太(SHOOTO GYM K’zFACTORY)も決定。

 金子は昨年10月に修斗初参戦が決まっていたが、大会直前に負傷欠場。今回改めて修斗初出場となる。金子は高校の時まで相撲を学び、当時の体重は130kgあったが、MMA転向後はライト級(70.3kg)で活躍。怪力から繰り出す打撃でKOを連発し、9勝のうち6勝がKO勝ち。

 対する宍戸は打投極のバランスの良さに加え、思い切りのいい気持ちの強さも兼ね備えた選手。前に出続ける圧力に加え、経験でも勝るエドモンドに挑む。

 その他には「MOBSTYLESpresentsインフィニティリーグ2018ストロー級」にいよいよ世界ランカー・ニシダ☆ショー(総合格闘技道場BURST)が登場。新井丈(キングダム立川コロッセオ)との初戦を行う。また昨年末から新宿フェイスを盛り上げている田口泰地(roots)が志願の連続参戦。沖縄のジョナタン・バイエス(THEパラエストラ沖縄)との国際戦に臨む。

サステイン
「SHOOTO GIG TOKYO Vol.25」
2018年4月22日(日)東京・新宿FACE
開場17:30 開始18:00
※開場中にオープニングファイト開始。

<全対戦カード>

▼バンタム級 5分2R
金物屋の秀(SHOOTO GYM K’zFACTORY/修斗環太平洋バンタム級10位)
vs
加藤ケンジ(K.O.SHOOTO GYM)

▼ストロー級 5分2R
木内崇雅(和術慧舟會GODS/修斗世界ストロー級7位)
vs
旭那 拳(THEパラエストラ沖縄/2017年同級新人王)

▼MOBSTYLES Presents インフィニティリーグ2018ストロー級 5分2R
ニシダ☆ショー(総合格闘技道場BURST)
vs
新井 丈(キングダム立川コロッセオ)

▼ウェルター級 5分2R
田口泰地(roots)
vs
ジョナタン・バイエス(THEパラエストラ沖縄)

▼ライト級 5分2R
エドモンド金子(BRAVE)
vs
宍戸航太(SHOOTO GYM K’zFACTORY)

▼バンタム級 5分2R
緒方史朗(パラエストラ松戸)
vs
木村 健(トライデントジム)

▼フライ級 5分2R
六本木洋(総合格闘技道場STF)
vs
恐山陸奥太郎(パラエストラ松戸)

▼フェザー級 5分2R
久保村ヨシTERU(飛翔塾コンドル)
vs
高橋孝徳(和術慧舟會AKZA)

▼フライ級 5分2R
RedPine☆大助(総合格闘技道場BURST)
vs
柘植大児(パラエストラ松戸)

<チケット料金>
VIP席10,000円 RS席8,000円
S席6,000 A席5,000
※当日券は500円増し。入場時にドリンク代500円が別途必要。

<チケット取扱所>
チケットぴあ=TEL:0570-02-9999(Pコード:594-730)
フィットネスショップ水道橋=TEL:03-3265-4646
後楽園ホール=TEL:03-5800-9999
チケット&トラベルT-1=TEL:03-5275-2778
修斗GYM東京=TEL:03-3788-3042

<お問い合わせ>
サステイン=TEL:03-3788-3042

●編集部オススメ

・松本光史が圧勝防衛、岡野裕城を1RKOで下す

・祖根寿麻、魚井フルスイングとの接戦制し環太平洋王者に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース