TOP > ニュース

【ROAD FC】藤田和之が無差別級トーナメントのリザーブ戦に出場決定

2018/04/05(木)UP

ROAD FC無差別級トーナメントのリザーブマッチ出場が決まった藤田和之

 韓国最大の総合格闘技団体『ROAD FC』が開催する無差別級トーナメント『ROAD FC 2018 Openweight Grand Prix』のリザーブマッチに、藤田和之(47=TEAM FUJITA)が出場することが決まった。

 トーナメントは、5月12日(土・現地時間)中国・北京の五カ松体育館にて開催される『ROAD FC 047』より開幕。リザーブマッチも同日に行われる。

 藤田は昨年11月にROAD FC初参戦。今回のトーナメントに出場する“カンフーパンダ”ことアオルコロ(23=中国)を相手に1年2カ月ぶりの復帰戦に臨み、初回TKO負けを喫した。

サンス(右)の右ストレートでマットに沈む藤田(左)

 さらに、アオルコロ戦から中1カ月で『HEAT 41』にも出場。しかし、HEAT総合ルールのヘビー級王者イ・サンスに初回TKO負けし、復帰2連敗となった。今回のリザーブマッチで、復帰初白星を掴みたいところだ。

 気になる対戦相手はコン・ハンドン(37=中国)に決定。ハンドンは2勝5敗1ノーコンテストの戦績を持ち、2014年3月にはパンクラスで大山峻護と対戦した経験を持つ(ハンドンがヒールホールドで一本負け)。ROAD FCには初参戦となる。

 藤田はリザーブマッチで勝利を掴み、アオルコロへのリベンジに近づくことができるか。

<決定対戦カード>

▼無差別級トーナメント リザーブマッチ
藤田和之(47=TEAM FUJITA)
vs
コン・ハンドン(37=中国)

●編集部オススメ

・【HEAT】サンスが藤田和之を1Rでマットに沈める(動画あり)

・【ROAD FC】カンフーパンダが復帰戦の藤田和之を初回TKO粉砕

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース