TOP > ニュース

【シュートボクシング】中部地区の上位ランカー、アマエリートなど参戦

2018/04/11(水)UP

中部地区で活躍する選手が多数出場する「YOUNG CEASER CUP CENTRAL」

 5月20日(日)愛知・ホテルプラザ勝川にて開催される『SHOOTBOXING 2017 YOUNG CEASER CUP CENTRAL #22』の追加対戦カードが発表された。

 若手中心の興行であるヤングシーザー杯の中部地方版である今大会。
 
 SB日本ライト級2位YUSHI(グラップリングシュートボクサーズ)が出場。第4代修斗環太平洋ライト級王者の土屋大喜など強豪との試合経験も多く、3月の浅草大会では、17歳の同級3位・上田一哉を下している。

 またSB日本スーパーバンタム級王者・内藤大樹の弟である内藤啓人(ストライキングジムARES)や、3月の大阪大会でプロデビューし、ジュニア時代からグローブ空手やアマチュアキックで数々の王座を獲得してきた魁斗(立志會館)など中部地区で活躍、将来を嘱望される選手たちが多数、出場する。

 なお、試合数の兼ね合いで第1部のDEEPに提供される試合が数試合ある予定。

<追加対戦カード>

▼SB日本ライト級エキスパートクラス特別ルール エキスパートクラス特別ルール
YUSHI(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本ライト級2位)
vs
山内慎司(風吹ジム)

▼ヤングシーザーカップ スターテイングクラス 53.0㎏契約
谷口仁歩(ネックススポーツ)
vs
内藤啓人(ストライキングジムARES)

▼61.0kg契約
敦仁(ストライキングジムARES)
vs
MASANARI(キック塾)

▼女子ミニマム級
TOMOMI(グラップリングシュートボクサーズ)
vs
ほのか(KANALOAGYM)

▼58.0kg契約
ゴメス・ヒデキ(ストライキングジムARES)
vs
魁斗(立志会館)

▼65.0kg契約
賢太郎(秀晃道場)
vs
前田洋平(KANALOAGYM)

▼67.5kg契約
謙次郎(秀晃道場)
vs
瀧本郁巳(グラップリングシュートボクサーズ)

▼アマチュア65.0kg(ノープロテクター)
長谷川尚登(GSB豊橋)
vs
調整中

▼44.0kg DEEPKICKアマルール プロテクターあり
田川愛心(TIA辻道場)
vs
原谷帆華(健心塾伊勢支部)

●編集部オススメ

・強気なカンフープリンセス、MIOをKOしたらRENAとMMAで再戦したい

・海人の快進撃止まらず、不可思をヒジ葬

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース