TOP > ニュース

【修斗】プロ18年目の苦労人、45歳・村田一着がタイトル初挑戦

2018/05/07(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

猿田(左)vs村田(右)。15歳差のタイトルマッチ

 5月13日(日)神奈川・カルッツかわさきで開催される『プロフェッショナル修斗公式戦』の追加対戦カードが発表された。
 
 修斗世界ストロー級タイトルマッチとして、王者・猿田洋祐(30=和術慧舟會HEARTS)vs同級1位・村田一着(45=NEW GROUND/挑戦者)が行われる。

斎藤裕vsリオン武など豪華カードが並んだ今大会

 猿田は昨年10月の舞浜大会で修斗世界ストロー級のベルトを獲得し、10年越しの悲願を達成。王者として迎えた今年1月の清水清隆戦は判定3-0で完勝を収め、引き分けを一試合挟み現在6連勝中。波に乗っている状態で初防衛戦を迎える。

 一方、挑戦者・村田はプロデビューから18年目、45歳にして初めてタイトルに挑戦する苦労人。1月、猿丸ジュンジ(31)との挑戦者決定戦を制し、このチャンスを掴んだ。試合では引き込んでからの極めの強さに定評があるが、最近は倒せるヒジ打ちを習得し、スタイルの幅も広がっている。
 
 滋賀県在住、45歳の村田が勝って人生を変えるか。それとも猿田が壁となって現実を見せ付けるのか。ストロー級ならではのハイスピードバトルから目が離せない。
 
<決定対戦カード>

▼修斗世界ストロー級チャンピオンシップ 5分5R
猿田洋祐(30=和術慧舟會HEARTS/第7代世界ストロー級王者)
vs
村田一着(45=NEW GROUND/修斗世界ストロー級1位・挑戦者)

【大会・チケット情報】 5・13 サステイン「プロフェッショナル修斗神奈川大会」

●編集部オススメ

・1月、王者・猿田が清水に完封勝利

・1月の同大会で猿丸ジュンジを1R53秒でKOし、タイトル挑戦権を掴んだ村田

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース