TOP > ニュース

【KHAOS】関東vs関西大将戦の神保克哉「KOでリベンジ」、和島大海「何度やっても僕が勝つ」

2018/05/25(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

大将戦の神保(左)vs和島(右)

 5月26日(土)東京・新宿FACEにて開催される『KHAOS.5』の公開計量が、25日(金)都内にて13:00より行われた。計量は全員が一発でクリアーしている。

 計量後には今大会で行われる「KHAOS of WAR 関東VS関西 5対5 全面戦争」に出場する5選手による記者会見。メインイベントの大将戦で対戦する、神保克哉(K-1ジム目黒TEAM TIGER/関東)と和島大海(月心会チーム侍/関西)がバチバチと火花を散らした。

 両者は2016年7月に初対戦し、この時は和島が2RでKO勝ちしている。

 和島は「ウチの関西チームが全勝します。明日は関西のメインとしてばしっとKOで締めて終わりたいと思います。何度やっても僕が勝つってことを思い知らせたいと思います。前回勝っているので相手のことは意識せず、その先を見て練習してきました。この試合では当たり前のように勝って、この先に戦うことになる強い外国人選手に勝っていけるようになりたいです」と、KOでの返り討ち宣言。

 神保は「大将戦なのでこれでしっかり勝って、引き続き大将としてみんなを引っ張っていけたらいいと思います。かなり気合いが入っているので明日は立てないくらいの一発を命中させます。自分は和島選手を倒すことだけを考えて練習してきたので、パワーアップしているので楽しみにしていてください。間違いなくKOでリベンジしたい。明日はKO決着なのでお見逃しなく」と、こちらもKOでのリベンジを誓った。

関東vs関西全面戦争に出場する全10選手

 それを受けて和島は「計量を見たけれど仕上げてきていますね。一発命中させると言っていますが、僕は命中させないですし、明日は僕が勝ちます」と、神保の“一発”はもらわないと答えた。

 今後について和島は「12月のK-1大阪大会には絶対に出たいですし、落とせない試合。KOで絶対に勝ちたい」とK-1出場を目指し、神保は「最近ベルトが欲しくなっちゃったのでベルトに向けて頑張っていきます」とチャンピオンベルトを手にしたいと話した。

【大会・チケット情報】 5・26 KHAOS実行委員会「KHAOS.5」

●編集部オススメ

・関東vs関西全面戦争再び、大将戦は神保克哉vs和島大海の再戦

・和島大海が山崎陽一を圧倒KO、世代交代果たす

・神保克哉が元王者・中島弘貴を破る金星

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース