TOP > ニュース

【パンクラス】謎のインド王族武術を使う美女・華DATEが神村エリカと戦ったルックブンミーと激突

2018/06/11(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

対称的なルックブンミー(左)と華(右)

 8月5日(日)東京・新木場スタジオコーストで開催される『PANCRASE 298』の追加対戦カードが発表された。
 
 パンクラス女子アトム級の一戦として、ローマ・ルックブンミー(22=タイ)vs華DATE(21=はな・でいと/Team DATE)が決定。
 
 パンクラス初参戦のルックブンミーはプロムエタイ戦績187勝13敗という驚異的なレコードを持つ。2012年に16歳で初来日しており、その時はキックボクシングイベント『RISE』で、WPMF世界女子ミニフライ級王座を懸けて神村エリカと対戦した。神村は当時RENAと並ぶ女王として君臨しており、ルックブンミーがKO負け。

「INVICTA FC」でのMMAデビュー戦を勝利で飾ったルックブンミー(右)

 しかしその後、ムエタイで数々のベルトを獲得したルックブンミーは今年1月、鳴り物入りで世界最大の女子MMA(総合格闘技)団体『INVICTA FC』(インヴィクタFC)に参戦。デビュー戦は名門アメリカン・キックボクシング・アカデミーのメリッサ・ウォンに判定勝ちしている。
 
 一方、こちらもパンクラス初参戦の華は、謎のインド王族武術「マハーラージャ カルーリカ&ヨーガ」を操り、MMA、キックボクシング、シュートボクシングとジャンルを問わず試合を行う選手。現在はSKKB女子フライ級王座、TRIBELATE女子48kg級王座を保持している。動き回って繰り出す変則的な打撃が得意。

Team DATE武術四姉妹の一員でもある華(右から2番目)。(左から)法、華蓮、華、直。名前の後には全員DATEが付く

 2016年11月の『DEEP JEWELS』では、後のDEEP JEWELSアトム級王者・黒部三奈を相手に、何度もピンチを脱出し、判定負けはしたものの根性を見せた。昨年3月、韓国『ROAD FC』史上初の女子MMA(総合格闘技)大会『ROAD FC XX』にて、今年4月のシュートボクシングでMIOに約4年ぶりの黒星を付けたイム・ソヒとも対戦。

 その翌月には、女子プロレス団体『アイスリボン』でプロレスデビュー。それからはプロレスのリングで試合をする事が多くなっていたが今回、久しぶりにMMAのリングに帰って来る。
 
 ルックブンミーが自慢の打撃でKOするのか。それとも華が「マハーラージャ カルーリカ&ヨーガ」の技術でMMAの先輩として厳しさを教えるのか。

<決定対戦カード>

▼アトム級 5分3R
ローマ・ルックブンミー(22=タイ)
vs
華DATE(21=はな・でいと/Team DATE)

●編集部オススメ

・黒部三奈戦で根性を見せた華DATE

・ソヒがお嬢様からギャルに変貌、華 DATEに宣戦布告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース