TOP > 選手名鑑 一覧 >石井達也 (新日本キック)

 

石井達也 (Ishii Tatsuya) 
(1) 1982年8月20日 (2) 東京都
(3) 173cm・66.0kg (4) 目黒藤本ジム←士道館橋本道場

(5) 新日本キック
(6) 2002年6月20日=須藤義徳(MA日本キック:北沢タウンホール)
(7) 第6代日本ライト級王者(防衛回数:2)
(10) キックボクシング
[戦績]52戦31勝(7KO)12敗9分

~全戦績~ 

2017年8月6日「The Battle Of Muaythai XV」
東京・ディファ有明
●【1R 1分07秒 KO】(チャモアトーン・ファイタームエタイ)

2017年4月9日「The Battle Of Muaythai XIV 第1部」
東京・新宿FACE
●【5R判定1-2】大石駿介(OISHI GYM)

2016年11月23日「M-ONE 2016 FINAL」
東京・ディファ有明
●【4R1分39秒 TKO】ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ)
※WPMF世界スーパーライト級タイトルマッチ

2016年9月18日「新日本キック TITANS NEOS 20」
東京・後楽園ホール
●【2R2分03秒 TKO】春樹(横須賀太賀ジム)

2015年12月13日「新日本キック SOUL IN THE RING 13」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】成合SATORU(若松セキュリティ)

2015年10月25日「新日本キック MAGNUM 39」
東京・後楽園ホール

○【3R2分55秒 TKO】ソンスター(韓国)

2015年7月20日「NJKF 2015 5th」
東京・後楽園ホール

△【3R判定0-0】テヨン(キング) 

2015年3月15日「新日本キック MAGNUM 37」
東京・後楽園ホール

●【3R判定0-3】ガンスワン(タイ)

2014年12月14日「新日本キック Soul in the RingXII」
東京・後楽園ホール

△【3R判定0-1】イソラサック(タイ)

2014年3月9日「新日本キック MAGNUM 34」
東京・後楽園ホール

○【3R判定3-0】ジョニー・オリベイラ(トーエル)

2014年1月12日「新日本キック WINNERS 2014」
東京・後楽園ホール
○【3R判定3-0】ワチャラレック・オークワンムァング(タイ) 

2013年9月16日「新日本キック TITANS NEOS XIV」 
東京・後楽園ホール

○【5R判定2-0】ハチマキ(PHOENIX)

2013年4月21日「新日本キック TITANS NEOS 13」
東京・後楽園ホール
○【3R判定3-0】KING皇兵(SFK)

2012年12月9日「新日本キック SOUL IN THE RING IX」
○【5R判定3-0】ジョニー・オリベイラ(トーエル) 
※日本ライト級タイトルマッチで2度目の防衛に成功

2012年10月14日「新日本キック MAGNUM 30」
○【3R判定3-0】福岡直也(治政館)

2012年4月22日「新日本キック TITANS NEOS 11」
○【5R判定3-0】湯澤尚矢(伊原) 
※日本ライト級タイトルマッチで初防衛

2011年12月17日「新日本キック SOUL IN THE RING IX」
●【2R2分58秒 TKO】松本芳道(八景)

2011年9月4日「新日本キック TITANS NEOS X」
○【5R判定3-0】中尾満(伊原道場) 
※日本ライト級タイトルマッチで第6代王者に

2011年7月24日「新日本キック MAGNUM-26」
○【3R判定2-0】湯澤尚矢(伊原)

2011年2月20日「新日本キック SLEDGE HAMMER-2(日本ライト級次期挑戦者決定戦)」
○【3R判定2-0】朴龍(市原)

2010年12月18日「新日本キック SOUL IN THE RING VII」
○【3R判定3-0】平野一誠(伊原稲城)

2010年11月21日「新日本キック SLEDGE HAMMER-1」
○【1R2分58秒 KO】TATSURO(ビクトリー)

2010年8月29日「新日本キック BRAVE HEART-14(日本ライト級王座次期挑戦者決定戦)」
●【3R1分34秒 TKO】中尾満(伊原)

2010年5月30日「新日本キック KNOCK OUT3」
△【3R判定1-0】中尾満(伊原)

2010年4月4日「新日本キック スーパーキック」
○【3R判定3-0】趙相珍(韓国)

2009年5月31日「新日本キック BRAVE HEARTS 11」
○【3R判定2-0】松本芳道(八景)

2009年4月5日「新日本キック スーパーキック」
○【3R2分40秒 KO】ユンガンボン(韓国)

2009年2月22日「新日本キック ATTACK-10」
○【3R判定2-0】チャイディー・カー(タイ)

2008年12月14日「新日本キック SOUL IN THE RING VI」
●【5R判定0-3】朴龍(市原) 
※日本ライト級タイトルマッチ

2008年8月31日「新日本キック BRAVE HEARTS 9」
△【3R判定0-1】大塚隼人(ビクトリー)

2008年6月29日「新日本キック ATTACK-8」
○【3R判定2-0】トーマス中村(市原)

2008年3月9日「新日本キック MAGNUM16」
○【2R1分41秒 KO】中尾満(伊原)

2007年12月9日「新日本キック Soul in the Ring V」
○【3R判定3-0】松村清次(伊原稲城)

2007年10月21日「新日本キック MAGNUM15」
○【2R1分50秒 TKO】ジョニー・オリベイラ(トーエル)

2007年9月2日「新日本キック BREAVE HEART6」
○【3R判定3-0】YOSHIO(治政館)

2007年6月24日「新日本キック 勇者達の挑戦FINAL~Starting Point~」
●【3R判定0-3】センデット・サシプラハー(タイ)

2007年4月8日「新日本キック スーパーキック」
○【2R1分52秒 TKO】北道一(誠真)

2006年12月10日「新日本キック SOUL IN THE RING IV」
△【3R判定0-0】マサル(トーエル)

2006年10月29日「新日本キック 激闘 第四章」
○【3R判定3-0】拳太(横須賀太賀)

2006年7月16日「新日本キック MAGNUM 11」
△【3R判定0-0】拳太(横須賀太賀)

2005年10月2日「新日本キック DEPARTURE 2」
○【3R判定3-0】鈴木敦(尚武会)

2005年8月7日「新日本キック 八王子格闘革命 Part 2」
●【2R1分40秒 TKO】ノッパチャイ・ラッタナオン(タイ)

2005年6月12日「新日本キック 勇者達の挑戦 PART VI」
△【3R判定1-0】星野豹(横須賀太賀)

2005年1月16日「新日本キック ONWARD OPERATION II ~進攻~」
○【2R判定3-0】垣原卓也(伊原土浦)

2004年12月12日「新日本キック SOUL IN THE RING II」
○【2R判定3-0】マスマニアデビル(ホワイトタイガー)

2004年10月3日「新日本キック 激闘」
○【3R判定3-0】拳太(横須賀太賀)

2004年9月5日「新日本キック Full Spark’s ~烈輝~ Part 2」
△【2R判定0-1】タイジ(トーエル)

2004年5月30日「新日本キック Super-Hybrid ~新鋭~」
●【2R判定0-2】石原祐基(伊原)

2004年2月29日「新日本キック KICK GENERATION in DIFFER II」
△【3R判定0-0】タイジ(トーエル)

2003年12月14日「新日本キック Soul In The Ring ~新妻聡 引退興行~」
○【3R32分29秒 KO】宮崎健司(西八王子大塚)

2002年8月11日「MA日本キック GROUND ZERO PT4」
●【3R判定0-3】須崎浩(谷山)

2002年6月20日「MA日本キック SHIMOKITA GROUND ZERO PT3」
○【3R判定3-0】須藤義徳(土浦)  ※デビュー戦

TOP > 選手名鑑 一覧 >石井達也 (新日本キック)