TOP > 選手名鑑 一覧 >国崇 (NJKF)

 

国崇 (Kunitaka) ※本名は藤原国崇

(1) 1980年5月30日 (2) 岡山県倉敷市
(3) 168cm・-kg (4) 拳之会

(5) ニュージャパンキックボクシング連盟(NJKF)
(6) 2000年7月16日=獅子丸修平(NJKF:板橋キャススポーツクラブ)
(7) WKAムエタイ世界フェザー級王者
・ISKA世界ムエタイ・フェザー級王者(防衛回数:2)
・初代WBCムエタイ日本スーパーバンタム級王者
・WBCムエタイインターナショナル・スーパーバンタム級王者(防衛回数:2)
・第9代NJKFフェザー級王者
・第6代NJKFバンタム級王者
・元NKBバンタム級王者
(8) 飛びヒザ蹴り、パンチ
(10) キックボクシング
[戦績]84戦48勝(32KO)33敗3分
ブログ:男には命を賭けて張る意地がある

~戦績~

2017年9月3日「NJKF DUEL.11」
東京・ゴールドジムサウス東京ANNEX
○【1R 3分03秒 KO】チャーオサム・エスジム(タイ/エスジム)

2017年7月26日「MAX MUAYTHAI
タイ・MAX MUAYTHAIスタジアムパタヤ
○【4R KO】GAICHON KAAISANSUK GYM(タイ)

2017年4月16日「NJKF 2017 WEST 2nd」
岡山・倉敷市山陽ハイツ体育館
○【2R2分03秒 TKO】アレキサンダー・ルーポ(イタリア)
※ISKA&WKAムエタイ世界フェザー級ダブルタイトルマッチ 

2016年10月16日「蹴拳32」
東京・ディファ有明 
●【2R2分24秒 TKO】野呂裕貴(エス) 

2016年6月12日「NJKF拳之会主催興行11th ~NJKF2016 3rd~」
岡山・山陽ハイツ体育館
○【3R 2分10秒 KO】”The Mout” ヤッシーン・モゥタチ(ベルギー) 
※ISKAムエタイ世界フェザー級タイトルマッチで初防衛に成功 

2016年3月20日「HOOST CUP KINGS ROAD ~京都! 王者への道~」
京都KBSホール

●【3R1分34秒 TKO】ウィサンレック・MEIBUKAI(タイ) 

2016年2月7日「NJKF DUEL 4」
東京・ゴールドジムサウス東京ANNEX
●【3R1分37秒 TKO】ゴンバンノー・エスジム(タイ)

2015年12月14日「MAX MUAYTHAI」
タイ・MAX Muay Thaiスタジアムパタヤ
●【2R KO】NONGBEER SITRMBO(タイ) 

2015年10月4日「NJKF 拳之会主催興行10th ~NJKF2015 7th~」
岡山・山陽ハイツ体育館

○【5R判定3-0】アラン・オー・キャラハン(アイルランド) 

2015年7月5日「NJKF 2015 4th-WBCムエタイ世界タイトルマッチ-」
大阪・アプラホール

●【3R0分57秒 KO】ペテン・ギャットポンティップ(タイ)
※WBCムエタイ世界スーパーバンタム級王者決定戦 

2015年4月5日「NJKF 2015 2nd」
大阪・アゼリア大正ホール

○【4R1分56秒 KO】ホン・ソンビン(韓国) 

2015年1月11日「新日本キック WINNERS 2015」
東京・後楽園ホール
●【5R判定0-3】志朗(治政館)

2014年9月20日
タイ・オムノーイスタジアム
●【5R判定0-3】ヨートパッタピー・ソー.シリラックジム(タイ) 

2014年7月21日「NJKF 2014 5th」
東京・後楽園ホール
○【5R判定2-1】宮元啓介(橋本道場)
※WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級タイトルマッチで2度目の防衛 

2014年6月1日「NJKF 2014 4th」
大阪・アゼリア大正

○【1R1分25秒 KO】デンイサーン・ソー スィーストー(タイ) 

2014年3月9日「NJKF2014 2nd ルンピニースタジアムスーパーバンタム級タイトルマッチ」
大阪・旭区民センター大ホール

●【5R判定0-3】デェサックダー・シットソンピーノン(タイ)
※ルンピニースタジアム認定スーパーバンタム級王座決定戦 

2013年12月8日「NJKF 2013 8th(ルンピニースタジアムランキング査定試合)」
岡山・山陽ハイツ体育館
○【5R判定2-1】ぺッテェー・ペットジンデーアカデミー(タイ) 

2013年9月15日「NJKF2013 5th ISKA世界タイトルマッチ」
大阪・たかいし市民文化会館アプラホール

○【5R判定3-0】パトリック・カータ(イタリア) 
※ISKA世界ムエタイ・フェザー級暫定王座決定戦で新暫定王者に

2013年2月17日「NJKF 2013 1st」
●【2R1分44秒 KO】カイムックダム・エークバンサイ(タイ)
※ラジャダムナンスタジアム認定スーパーバンタム級タイトルマッチ

2012年11月4日「NJKF KICK TO THE FUTURE 8(ラジャダムナンスタジアム認定スーパーバンタム級ランキング戦)」
○【5R判定2-1】エーカデット・モークルンテープトンブリー(タイ)

 

 

2012年8月22日「タイ・ラジャダムナンスタジアム」
●【判定】エーカデット・モークルンテープトンブリー(タイ)

2012年6月24日「NJKF KICK TO THE FUTURE 4」
○【5R判定2-0】フォンベート・チューワッタナ(タイ)

2012年2月23日「タイ・ラジャダムナンスタジアム」
●【3R TKO】シンダム・ウォー.ルンニラン(タイ)

2011年11月4日「タイ・バンコク国立競技場」
●【5R判定0-3】カイムックダム・チューワッタナ(タイ) 
※WBCムエタイ世界スーパーバンタム級王座決定戦

2011年8月14日「M1 ムエタイ・グランド・チャンピオンシップ(in アメリカ)」
●【2R2分06秒 TKO】ルンラウィー・サシプラパー(タイ) 
※MTAA世界タイトルマッチ

2011年4月17日「NJKF NEW JAPAN BLOOD 4」
○【4R2分19秒 KO】チョン・ジェドン(韓国)

2010年12月18日「SPORTS EXPO(WCKトーナメント一回戦)」
●【4R判定0-3】リー・ニング(中国)

2010年10月31日「BRAVE CORE」
●【5R判定0-3】一刀(日進会館)

2010年9月26日「WBCムエタイ The Path to the World Champion WBCムエタイ世界王者への道」
○【4R1分19秒 TKO】リー・ニング(中国) 
※WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級タイトルマッチで初防衛

2010年5月9日「NJKF 熱風 零四」
●【5R判定0-3】佐藤政人(フォルティス渋谷)

2010年3月7日「NJKF Muay Thai Open 11」
●【1R2分10秒 KO】チャイポーンノーイ・ルークプラバーツ(タイ)

2009年12月5日「キングス・バースデー・セレブレーション(アメリカ)」
○【4R TKO】ロミー・アダンザ(アメリカ) 
※WBCインターナショナル・スーパーバンタム級タイトルマッチで新王者に

2009年9月23日「NJKF WBCムエタイルール日本統一王座決定戦~ROAD TO REAL KING 11~」
○【2R2分38秒 TKO】前田浩喜(インスパイヤード・モーション) 
※WBCムエタイルール日本統一王座決定トーナメント決勝戦で初代王者に

2009年7月26日「NJKF ROAD TO REAL KING 9(WBCムエタイルール日本統一王座決定トーナメント準決勝)」
○【2R0分50秒 TKO】平本悠(橋本)

2009年5月10日「NJKF ROAD TO REAL KING VI」
○【4R0分29秒 KO】高橋拓也(習志野)

2009年3月14日「全日本キック Krush.2」
●【3R判定0-3】山本真弘(藤原) K-1ルール

2008年10月18日「Muay Thai CLASH 11 in Leeds(イギリス)」
●【5R判定0-2】“ザ・パニッシャー”アンディー・ハゥーソン(イギリス) 
※ISKAムエタイ世界バンタム級王者決定戦

2008年7月27日「NJKF START OF NEW LEGEND IX~新しい伝説の始まり~」
○【5R判定3-0】岩井伸洋(OGUNI) 
※NJKFフェザー級王座決定戦で第9代王者に

2008年6月8日「NJKF START OF NEW LEGEND VII~新伝説の始まり~WEST SWELL」
●【5R判定1-2】パティパンS・小林(タイ)

2008年4月13日「NJKF Muay Thai Open」
△【5R判定0-0】ハーンチャイ・ギャットヨンユット(タイ)

2008年3月8日「NJKF START OF NEW LEGEND~新伝説の始まり~(フェザー級王者決定トーナメント準決勝)」
○【5R2分29秒 KO】大川直人(大和)

2007年11月23日「NJKF FIGHTING EVOLUTION ⅩⅢ ~進化する戦い13th~」
●【5R判定0-3】前田浩喜(インスパイヤード・モーション) 
※NJKFバンタム級王座決定戦

2007年9月30日「NJKF FIGHTING EVOLUTION XI」
○【3R1分16秒 KO】美保裕介(PIT)

2007年7月29日「NJKF Fighting Evolution IX MUAY Thai Open」
●【5R判定0-3】デェダムロン・ソーマムヌワイシリチョークジム(タイ)

2007年4月15日「NJKF FIGHTING EVOLUTION Ⅳ」
○【1R2分29秒 KO】細川裕太(烈拳会)

2007年3月18日「NJKF FIGHTING EVOLUTION III~進化する戦い~3KINGS チャンピオンカーニバル」
●【5R判定0-3】米田貴志(OGUNI) 
※NJKFバンタム級タイトルマッチで5度目の防衛に失敗

2007年1月14日「NJKF FIGHTING EVOLUTION Ⅰ~進化する戦い~」
○【1R1分44秒 KO】デーン“ダディクール”N.T.G.(オーストラリア)

2006年9月24日「NJKF リアル・キックボクシング・オープントーナメント真王杯 準決勝(真王杯55kg級トーナメント準決勝)」
●【5R判定0-3】藤原あらし(SVG)

2006年7月22日「NJKF 真王杯トーナメント一回戦(真王杯55kg級トーナメント一回戦)」
○【4R0分48秒 TKO】カピラ前沢(フリー)

2006年6月2日「MA日本キック KICK GUTS 2006 SUPRISING-4th」
○【2R0分00秒 TKO】岩波祐次(渡辺)

2006年4月9日「NJKF ADVANCEⅢ~前進~」
○【3R3分4秒 KO】大原清和(レグルス池袋)

2006年3月3日「J-NETWORK GO! GO! J-NET ’06 ~Highway Star~」
○【1R1分41秒 KO】牧裕三(アクティブJ)

2005年11月20日「NJKF INFINITE CHALLENGE X~無限の挑戦~」
○【5R判定3-0】真二(OGUNI) 
※NJKFバンタム級タイトルマッチで4度目の防衛

2005年9月24日「NJKF INFINITE CHALLENGE Ⅷ」
●【1R1分11秒 KO】タップナー・シットロムサイ(タイ)

2005年7月23日「NJKF INFINITE CHALLENGE Ⅶ~無限の挑戦~」
○【1R2分34秒 KO】若林直人(岩瀬)

2005年5月6日「J-NETWORK GO!GO!J-NET’05 ~MACH55準決勝~(MACH55トーナメント準決勝)
●【3R1分47秒 TKO】藤原あらし(S.V.G)

2005年3月2日「J-NETWORK GO! GO! J-NET ’05 -MACH55-(MACH55トーナメント一回戦)」
○【3R2分45秒 TKO】寺戸伸近(BOOCH BEAT)

2005年1月22日「NJKF INFINITE CHALLENGE Ⅰ~無限の挑戦~」
○【5R判定3-0】米田貴志(OGUNI) 
※NJKFバンタム級選手権試合で3度目の防衛

2004年12月4日「タイ スッグ・ペットブラパー(ルンピニースタジアム)」
○【1R TKO】ペットチョムプー・スーンキラーノーイナイ(タイ)

2004年9月19日「NJKF X-DUEL Ⅶ~終わりなき 決戦」
○【1R2分30秒 KO】童子丸(キング) 
※NKBバンタム級選手権試合で2度目の防衛→第6代NJKF王者に認定(NJKFがNKBを脱会したため)

2004年5月23日「NJKF X-DUEL Ⅴ~終わりなき決戦~」
○【5R判定3-0】真二(OGUNI)

2004年3月6日「NJKF X-DUEL Ⅱ~終わりなき決戦」
○【2R0分44秒 KO】海老沢朋和(平戸)

2004年1月18日「NJKF X-DUEL I ~終わりなき決戦~」
△【5R判定1-0】真二(OGUNI) 
※NKBバンタム級タイトルマッチで初防衛

2003年11月2日「NKB MUAY THAI CHALLENGE M-1」
●【3R 1分59秒 TKO】ワンロップ・ウィラサクレック(タイ)

2003年9月21日「NJKF VORTEX VIII ~旋風~」
△【5R判定1-1】ナーサソー・サクルパン(タイ)

2003年7月6日「NJKF VORTEX VII ~旋風~」
○【5R判定3-0】童子丸(キング) 
※NKBバンタム級王座決定戦で第2代王者に

2003年5月16日「NJKF VORTEX III ~旋風~」
●【5R判定0-3】ワンロップ・ウィラサクレック(タイ)

2003年3月9日「NJKF VORTEX II ~旋風~」
○【4R1分28秒 KO】山本恭太(大和)

2003年1月19日「NJKF VORTEX I ~旋風~」
○【1R2分55秒 KO】吉田洸輝(八王子FSG)

2002年3月31日「APKF ザ・スーパーキックM-120 ~上昇~(NKB統一ランキング戦・バンタム級準決勝)」
●【4R0分53秒 KO】中野智則(パシフィック)

2002年1月26日「NJKF DREAM RUSH I(NKB統一トーナメント準々決勝)」
○【4R2分27秒 KO】増倉敦士(一心館)

2001年12月6日「タイ スック・ワンソンチャイ」
●【3R2分12秒 TKO】サクラ・ルーグスタム(タイ)

2001年9月8日「NKB CHALLENGE TO MUETHAI 9」
○【2R2分59秒 KO】深山俊明(截空道)

2001年7月8日「NJKF CHALLENGE TO MUETHAI 8」
●【5R判定0-3】チャイデーン・トーシラーチャイ(タイ)

2001年5月25日「NJKF CHALLENGE TO MUAYTHAI 6」
○【3R判定3-0】外山繁幸(上州松井)

2001年4月15日「NJKF CHALLENGE TO MUAYTHAI 5」
○【3R判定3-0】増蔵敦士(一心館)

2001年1月26日「NJKF CHALLENGE TO MUAI-THAI 1」
○【3R判定2-1】中村保成(ウィサラックレック)

2000年11月26日「NJKF Millenium Wars 10」
○【3R判定3-0】安田和伸(岩瀬スポーツ)

2000年9月24日「NJKF MILLENIUM WARS 8」
●【3R判定0-3】宋修成(ウィラサクレック)

2000年7月16日「NJKF MILLENNIUM WARS 6」
○【2R KO】獅子丸修平(小国) ※デビュー戦

TOP > 選手名鑑 一覧 >国崇 (NJKF)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る