TOP > 選手名鑑 一覧 >高谷裕之 (DREAM)

 

高谷裕之 (Takaya HIROYUKI) 
(1) 1977年6月10日 (2) 千葉県習志野市
(3) 167cm・63.0kg (4) 高谷軍団

(5) DREAM
(7) 第2代DREAMフェザー級王者(防衛回数:2) 
・ 2003年修斗ライト級新人王
[戦績]37戦21勝(14KO)14敗2分
    キック戦績:3戦0勝3敗
ブログ:高谷裕之オフィシャルブログ

~全戦績~

2016年12月18日「PANCRASE 283」
東京・ディファ有明
●【3R判定0-3】ISAO(坂口道場一族)

2016年10月1日「Euro FC
フィンランド・エスポー
●【3R判定0-3】アラン・オマー(イラク)

2016年6月12日「PANCRASE 278」
東京・ディファ有明
●【3R判定0-3】ナザレノ・マレガリエ(アルゼンチン)

2015年12月29日「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015さいたま3DAYS SARABAの宴」
さいたまスーパーアリーナ

○【3R判定3-0】DJ.taiki(フリー)

2015年4月26日「PANCRASE 266」
東京・ディファ有明

○【3R4分11秒 TKO】ガイ・デルモ(アメリカ) 

2014年10月4日「VTJ 6th」
東京・大田区総合体育館

○【2R0分38秒 KO】高橋遼伍(KRAZY BEE) 

2014年2月23日「VTJ 4th」
東京・大田区総合体育館

○【1R1分27秒 KO】内村洋次郎(イングラム) 

2013年11月16日「SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT~GROUND ZERO TOKYO 2013」
東京・両国国技館
△【3R判定1-0】トビー・イマダ(アメリカ)

2013年6月22日「VTJ 2nd」
東京・TDCホール
●【1R3分21秒 KO】ダニエル・ロメロ(アメリカ)

2013年4月20日「SHOOT BOXING 2013 act.2」
東京・後楽園ホール
●【3R判定0-3】宍戸大樹(シーザー) ※SBルール

2012年12月31日「DREAM.18&GLORY 4~大晦日SPECIAL 2012~」
さいたまスーパーアリーナ
●【3R判定0-3】ジョージ・カラカニヤン(アメリカ)

2011年12月31日「元気ですか!! 大晦日!! 2011」
さいたまスーパーアリーナ
○【5R判定3-0】リオン武(シューティングジム横浜) 
※DREAMフェザー級タイトルマッチで2度目の防衛に成功

2011年7月16日「DREAM JAPAN GP FINAL~2011バンタム級日本トーナメント決勝戦~」
東京・有明コロシアム
○【3R判定2-1】宮田和幸(Brave) 
※DREAMフェザー級タイトルマッチで初防衛

2011年4月9日「Strikeforce:Diaz vs Daley」
アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ ヴァレービューカジノ・センター
●【3R判定1-2】ロバート・ペラルタ

2010年12月31日「Dynamite!! ~勇気のチカラ2010~」
さいたまスーパーアリーナ
○【3R判定3-0】ビビアーノ・フェルナンデス 
※DREAMフェザー級タイトルマッチで第2代王者に

2010年9月25日「DREAM.16」
名古屋・日本ガイシホール
○【1R 1:45 KO】チェイス・ビービ(アメリカ)

2010年5月29日「DREAM.14」
さいたまスーパーアリーナ
○【1R4分27秒 KO】ヨアキム・ハンセン(ノルウェー)

2009年12月31日「Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~」
さいたまスーパーアリーナ
●【1R2分54秒 TKO】小見川道大(吉田道場)

2009年10月6日「DREAM.11 フェザー級グランプリ2009 決勝戦」
神奈川・横浜アリーナ
●【2R判定1-2】ビビアーノ・フェルナンデス(ブラジル) 
※DREAMフェザー級グランプリ2009決勝戦

2009年10月6日「DREAM.11 フェザー級グランプリ2009 決勝戦(フェザー級グランプリ2009準決勝)」
神奈川・横浜アリーナ
○【2R0分32秒 KO】所英男(チームZST)

2009年5月26日「DREAM.9(フェザー級グランプリ2009二回戦)」
神奈川・横浜アリーナ
○【1R9分40秒 TKO】前田吉朗(パンクラス稲垣組)

2009年3月8日「DREAM.7(フェザー級グランプリ一回戦)」
さいたまスーパーアリーナ
○【2R0分40秒 TKO】キム・ジョンウォン(韓国)

2008年12月3日「WEC 37: Torres vs. Tapia」
●【3R判定0-3】カブ・スワンソン

2008年2月13日「WEC 32: Condit vs. Prater」
●【1R1分31秒 KO】レオナルド・ガルシア

2007年11月8日「修斗 BACK TO OUR ROOTS 06」
東京・国立代々木競技場第2体育館
○【3R1分58秒 TKO】アントニオ・カルバーリョ(カナダ)

2007年9月8日「CAGE FORCE 04」
東京・ディファ有明
○【1R3分02秒 KO】ジャロッド・カード(アメリカ)

2007年3月12日「HERO’S 2007 開幕戦~名古屋初上陸~」
名古屋市総合体育館レインボーホール
●【1R3分29秒 TKO】アンドレ・ジダ(ブラジル)

2006年8月5日「HERO’S 2006(ミドル世界最強王者決定トーナメント準々決勝)」
東京・有明コロシアム
●【1R0分30秒 KO】J.Z.カルバン(アメリカ)

2005年11月5日「HERO’S 2005 in SEOUL」
韓国
○【2R判定3-0】キム・ドヒョン

2005年9月7日「HERO’S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝」
東京・有明コロシアム
●【2R3分47秒 三角絞め】須藤元気(ビバリーヒルズ柔術クラブ)

2005年9月7日「HERO’S 2005(ミドル級世界最強王者決定トーナメント準々決勝)」
東京・有明コロシアム
●【2R4分16秒 TKO】レミギウス・モリカビュチス(リトアニア)

2005年7月6日「HERO’S 2005(ミドル級世界最強王者決定トーナメント一回戦)」
東京・国立代々木競技場第一体育館
○【1R1分56秒 KO】ヤニ・ラックス

2004年12月14日「修斗 15th Anniversary」
東京・国立代々木競技場第2体育館
●【3R判定0-3】ギルバート・メレンデス

2004年9月23日「全日本キック DANGER ZONE」
東京・後楽園ホール
●【3R判定0-3】山本優弥(BOOCH BEAT) ※キックルール

2004年5月3日「修斗」
東京・後楽園ホール
○【1R2分11秒 KO】ステファン・パーリング

2004年3月13日「全日本キック 全日本ライト級最強決定トーナメント2004 1st STAGE(ライト級トーナメント一回戦)」
東京・後楽園ホール
●【3R判定0-3】サトルヴァシコバ ※キックルール

2004年1月24日「修斗」
東京・後楽園ホール
△【3R判定1-0】ジョン・ホーキ

2003年11月3日「修斗 WANNA SHOOTO 2003」
東京・後楽園ホール
○【2R判定3-0】藤岡正義 
※2003年度新人王トーナメント ライト級決勝戦

2003年7月13日「修斗(2003年度新人王トーナメント ライト級二回戦)」
東京・後楽園ホール
○【2R判定3-0】日沖発

2003年2月6日「修斗(2003年度新人王トーナメント ライト級一回戦)」
東京・北沢タウンホール
○【2R2分06秒 TKO】碓氷早矢手

2002年4月12日「掣圏道 アルティメットボクシング」
○【判定3-0】ガチュチラゼ・イオセブ

2001年12月7日「SWAアルティメットボクシング」
○【判定3-0】村山光広

TOP > 選手名鑑 一覧 >高谷裕之 (DREAM)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る