TOP > 試合結果

【NKB】“最強”ヤスユキ、1階級上の元王者も撃破!HIRΦKIが王座挑戦権を獲得

2012/07/22(日)UP

  7月22日(日)京都KBSホールにて、NKB実行委員会/K-U Dropout『
這いあがれ! 2』が開催された。

  今大会には、主催するDropoutの有力選手がズラリと参戦。6月の後楽園大会では圧倒的な強さでNKBライト級王者に輝いた“最強”ヤスユキ (Dropout)がセミファイナルに登場した。ライト級に階級を落とした元ウェルター級王者・岡田清治(大塚道場)と対戦したヤスユキは大差の判定で勝 利した。

  メインイベントのNKBフェザー級次期挑戦者決定戦では、HIRΦKI(Dropout/NKBフェザー級1位)が滑飛タイジ(テツ/NKBフェザー級4位)を下し、夜魔神への王座挑戦権を獲得した。

日本キックボクシング連盟/K-U Dropout
「這いあがれ! 2」
2012年7月22日(日)京都KBSホール
開場14:30 開始15:00

<全試合結果>

▼メインイベント(第9試合) NKBフェザー級次期挑戦者決定戦 3分5R
○HIRΦKI(Dropout/NKBフェザー級1位)
判定3-0 ※50-49、50-48、50-49
●滑飛タイジ(テツ/NKBフェザー級4位)
※HIRΦKIが王座挑戦権を獲得

▼セミファイナル(第8試合) 63kg契約 3分5R
○ヤスユキ(Dropout/NKBライト級王者)
判定3-0 ※50-47、50-45、50-47
●岡田清治(大塚道場/NKBライト級3位)

▼第7試合 NKBミドル級 3分3R
○村井崇裕(京都野口)
KO 3R
●春野剛士(Dropout/NKBミドル級1位)

▼第6試合 NKBバンタム級
○優介(真門/NKBバンタム級3位)
判定3-0 ※30-28、30-27、30-27
●林 昌孝(京都野口/NKBバンタム級6位)

▼第5試合 NKBウェルター級
△ヒノ拳(Dropout/NKBウェルター級6位)
ドロー 判定0-0 ※三者とも27-27
△稲葉裕哉(大塚道場)

▼第4試合 NKBライト級
○西尾ヒロカヅ(Dropout)
KO 1R
●坂本秀樹(大塚道場)

▼第3試合 NKBバンタム級
○ヒロキ(京都野口/NKBバンタム級9位)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●岩田行央(大塚道場)

▼第2試合 NKBフライ級
○葵 勇之進(Dropout)
判定3-0 ※30-29、29-28、30-29
●北条悦広(真門)

▼第1試合 NKBフライ級
○テゲ(Dropout)
KO 3R
●NIHO(金子ジム)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果