TOP > 試合結果

【J-NETWORK】中向永昌、皇治との接戦を制す!炎出丸とさと吉が王座決定戦へ

2012/12/09(日)UP

J-NETWORK
「J-NEXUS 2012 ~蹴っていいトモ!~」
2012年12月9日(日)東京・新宿FACE

▼メインイベント(第9試合) スーパーフェザー級 サバイバルマッチ1
○中向永昌(STRUGGLE/J-NETWORKスーパーフェザー級2位、WPMF日本スーパーフェザー級8位)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●皇治(S.F.K/J-NETWORKスーパーフェザー級5位、TRIBELATEスーパーフェザー級王者)

 皇治は今年8月の「J-KICK」にて前口太尊と激突。今年のベストバウトと称賛を浴びるほどの大激闘を繰り広げ、“名勝負製造マシーン”との呼び声が高い。対する中向は今年2月の「J-FIGHT」にて当時のJ-NETWORKスーパーフェザー級王者・木村天鮮をKOで破る番狂わせを起こした。キック界の名勝負を展開した両者の一戦となった。

 長いリーチを活かしながらローをあてていく中向に対し、パンチのコンビネーションで勢いよく飛び込む皇治。首相撲の展開では組み合いの中から皇治のヒジ打ち、中向はヒザ、ローでけん制する。両者蹴りのかわし合いを見せ、中盤までは互角の展開。

 だが3Rに入り皇治がパンチ連打で見せ場を作るも徐々に中向ペースとなり、中向の執拗なヒザの連打で皇治が背を向けるシーンも。結果は判定2-0で中向が接戦を制した。 


 

▼セミファイナル(第8試合) J-NETWORKスーパーバンタム級王座決定トーナメント  サバイバルマッチ1
○炎出丸(クロスポイント吉祥寺/J-NETWORKスーパーバンタム級1位、WPMF日本同級3位)
判定2-0 ※29-28、29-28、28-28
●岡田有晃(谷山ジム/J-NETWORKスーパーバンタム級7位、元日本フェザー級1位) 
※炎出丸がスーパーバンタム級王座決定戦進出 

 J-NETWORKスーパーバンタム級王者・水原弘暁が急遽ベルトを返上する事になり、空位となった王座を懸け4名のランカーによって行われた王座決定トーナメント一回戦。

 同級1位の炎出丸(クロスポイント吉祥寺)と同級7位の岡田有晃(谷山ジム)の一戦はパンチからのミドルで先手を取る岡田に対し炎出丸が組んでのヒザで返す。2Rも同様に岡田が先制、だが炎出丸が回転ヒジでダウンをとる。3R、取り返すべく岡田がパンチ、ミドル、組んでのヒザと猛攻を浴びせるも、炎出丸がそれをしのぎ切り、判定2-0で炎出丸が決勝戦に駒を進めた。 


▼第7試合 スーパーバンタム級王座決定トーナメント サバイバルマッチ1
○さと吉(アクティブJ/J-NETWORKスーパーバンタム級5位、WPMF日本スーパーバンタム級8位)
判定3-0 ※30-29、30-29、29-28
●永椎太陽(MSJ/J-NETWORKスーパーバンタム級4位)
※さと吉がスーパーバンタム級王座決定戦進出 

 ジャブ、アッパーとパンチ主体の永椎に対し、さと吉は左右ローでコツコツ返すという展開。2Rまでは一進一退の攻防が続いていたが、3R、ローが効いて動きが鈍る永椎にさと吉のテンカオがヒット! 

 スタミナ切れもあってか永椎はみるみる失速し、さと吉がロー、ミドル、パンチの連打を浴びせ終盤は完全にさと吉ペースに。

 判定3-0のフルマークでさと吉が勝利、王座決定戦への切符を手にした。 


 

▼第6試合 いいトモ特別企画 スペシャルエキシビションマッチ イベントPvs2012新王者 2分2R
-喜入 衆(フォルティス渋谷/元J-NETWORKスーパーライト級王者)
勝敗なし ※エキシビションのため
-森本一陽(レグルス池袋/J-NETWORKスーパーウェルター級王者)&木村健太郎(サバーイ町田/J-NETWORKバンタム級王者) 

▼第5試合 スペシャルエキシビションマッチ 無差別級対決 2分2R
-紅絹(フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
勝敗なし ※エキシビションのため
-伊達 直(Team DATE)※村山直から改名

▼第4試合 スーパーバンタム級新人王リーグ戦 3分3R
○池野 翔(Ten Clover Gym)
判定3-0 ※29-27、30-27、30-28
●大釜広路(GREEN BASE) 
※池野がスーパーバンタム級新人王獲得 

▼第3試合 スーパーバンタム級 3分3R
△池田龍世(レジェンド横浜)
ドロー 判定1-0 ※27-27、27-27、28-27 
△鎌田裕史(韓道場) 

▼第2試合 フェザー級 3分3R
○東風シンジロウ(JTクラブ)
KO 1R48秒 
●広・センチャイジム(センチャイムエタイジム)

▼第1試合 アマチュア女子Bリーグ -48kg級 1分2R
○山口友花里(空手道 白心会)
判定3-0 ※三者とも20-19 
●伊達 華(Team DATE) 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

新着情報


【関連リンク】

TOP > 試合結果