TOP > 試合結果

【DEEP JEWELS】V.V Mei、GP一回戦で秒殺KO勝ち

2015/02/21(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲GP準決勝に進出した(左から)前澤智、SARAMI、黒部三奈、V.V.Mei

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 7」
2015年2月21日(土)東京・新宿FACE

▲ヒザ蹴りでKO勝ちしたV.V Mei(右)

▼第5試合 DEEP JEWELSフェザー級GP2015一回戦Bブロック 5分2R
V.V Mei(ヴィーヴィー・メイ/Riki Gym/武徳会/ヴァルキリー・フェザー級王者)
TKO 1R44秒 ※レフェリーストップ
●MIYOKO(GRABAKA)

 今大会から開幕するフェザー級(48kg以下)トーナメント「DEEP JEWELS フェザー級GP」は、DEEP JEWELSフェザー級王者のハム・ソヒがUFCとの契約でベルトを返上したために、第3代王座を賭けたトーナメントとなった。

 当初、優勝候補のVは三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)と対戦予定だったが、三浦が体調不良のためドクターストップ。リザーブマッチに出場を予定していたMIYOKOが急遽本戦に繰り上げ出場となり、Vと対戦することに。

 1R、Vが強烈な右ストレートを出しながら前進する。そのままMIYOKOをコーナーに追い込み、組み付いてヒザ蹴りをこつこつ当てる。

 離れ際にもヒザ蹴りを入れると、この一発がMIYOKOの腹部を直撃。声を出しながら悶絶するMIYOKOに、Vが殴りかかったところでレフェリーがストップ。うつ伏せのまま立ち上がれないMIYOKOは担架で運ばれた。

 優勝候補の実力を見せ付けたVは、5月31日(日)同所で行われる準決勝で黒部三奈と対戦する。 

 


 

▲黒部(右)が実績で上回る富松(左)を破る番狂わせ


▼第4試合 セミファイナル DEEP JEWELS フェザー級GP 1回戦第3試合 5分2R
○黒部三奈(マスタージャパン)
判定2-1
富松恵美(パラエストラ松戸/元DEEP JEWELSライト級暫定王者)

 これまでライト級で活躍してきた富松は、今回からフェザー級に階級を下げ二階級制覇狙いへ。対する黒部はデビュー以来、無敗の4連勝中。

 1R、上下に散らすパンチでプレッシャーをかける富松の前に、下がる黒部は後手に回ってしまう。2R開始早々、富松は黒部をテイクダウンしパウンドを見舞う。

 スタンドの展開になると、黒部がパンチを出しながらひたすら前に出続け、富松もパンチを返すが下がってしまい印象は悪い。差し合いの展開でも、黒部が富松を押し込んでこつこつヒザを当てていき優勢をアピール。判定2-1で黒部が勝利し、準決勝行きを決めた。 

  

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む

【関連リンク】

TOP > 試合結果

イベント日程
2015年2月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック