TOP > 試合結果

【J-GIRLS】MIO、台湾ボクサーを撃破

2015/05/24(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

J-NETWORK
「女祭り 2015 ~J-GIRLS×SHOOT BOXING~」
2015年5月24日(日)東京・新宿FACE

▼第8試合 ダブルメインイベント SBルール エキスパートクラス特別ルール 48kg契約 3分3R無制限延長R
○MIO(SB・及川道場/JKS48トーナメント2012&2013優勝、SB日本女子ミニマム級1位)
判定3-0 ※三者とも30-28
●キル・ビー(台湾/Iron Boxing Gym/2014 WAKO Kickboxing&台湾ボクシング&台湾ムエタイ金メダリスト)

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら 

 1R、いきなりビーの右ローをキャッチしたMIOが、相手の顔面に右ストレートをヒット。さらにコンパクトなモーションから右ストレート、左フック、右ローを繰り出す。リーチに勝るビーは、左右のフックとローで対抗しようとするが、MIOがコンパクトで速いパンチとローで優位に立つ。

 2RもMIOが右を当て、さらに左ボディブローをビーの腹に突き刺す。2発目のボディをもらったあたりから、明らかにビーの動きが落ちる。MIOはすかさずパンチの連打。ビーも耐えるが、MIOは連打で相手をロープに追い詰めラッシュをかけるなど、完全にペースを支配している。

 3R、劣勢だったビーが前に出てくる。MIOも打ち返し、またも左ボディで動きを止め、右ストレートを顔面にぶちこむ。しかしMIOはスタミナ切れか、やや手数と力強さが減り、ヒットこそないものの前に出てくるビーに対し、下がる場面も。MIOは組んで投げを狙うも決まらず、試合を終えた。ジャッジは3者ともMIOを支持。勝利したMIOは「女子格闘技を盛り上げていく」と宣言した。

 
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら  


 


▼第7試合 ダブルメインイベント SBルール J-GIRLS×SB対抗戦 エキスパートクラス特別ルール 48kg契約 3分3R無制限延長R
○Union朱里(SB/グラップリングシュートボクサーズ/SB日本女子ミニマム級4位、J-GIRLSミニフライ級4位)
延長判定3-0 ※三者とも10-9
●紅絹(もみ/NEXT LEVEL渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
※本戦は0-1(29-29、29-30、29-29)

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら  

 1R、腰を落とした低い体勢で、ステップとフェイントを使いながらUnionとの距離を保つ紅絹。Unionはガードを固めローを放つ。紅絹もパンチとローを中心に組み立てるが、コンビネーションのなかに織り混ぜる右ボディが、時おり大きな音を立ててUnionの腹をえぐる。

 2R、自分から前に出てプレッシャーを強めた紅絹が、左右のロングフックから、肩越しの左クロスをUnionの顔面に当てる。Unionはここでもガードを固めてローやパンチを返すも、紅絹はまたも右ボディをヒット。終盤には左クロスを繰り出し、Unionを下がらせる。

 3R、紅絹のバックハンドブローに対し、Unionもバックハンドブローを打ち返すなど、両者が気持ちを見せる展開に。ここでUnionは距離を詰めてパンチで勝負をかけ、右フックをヒットさせたあと、さらに投げを狙うなど積極性を見せてラウンド終了のゴングを聞いた。
 
 本戦はドローとなり、延長戦へ。3Rに続きパンチで勝負をかけ、ペースを握り始めるUnion。ラウンド終盤には互いにパンチでのけぞらせる場面もあったが、Unionが判定勝利を収めた。

 試合後、Unionは「今48kgが盛り上がっていますが、そのなかでも自分が一番強いと証明したいので、8月のGirls S-cupのトーナメントに出してください!」と、8月21日に大田区総合体育館で開催されるGirls S-cup出場をアピールした。

  
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果