TOP > 試合結果

【新日本キック】ISKA世界王者・志朗、強豪バカイペットを完全KO

2017/01/08(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

永澤(左)が約8カ月ぶりの再戦でTKO勝ち

▼第8試合 日本ライト級 3分3R
◯永澤サムエル聖光(ビクトリー/日本ライト級1位)
TKO 3R9秒 ※ドクターストップ
●直闘(治政館/同級2位)

 昨年5月大会で日本ライト級次期挑戦者決定戦で引き分けた両者が再戦。1Rは直闘が左ローをこつこつ当てリード。前に出る永澤は2Rにヒジでカットに成功する。3R開始後、ドクターチェックが入り、スネ、頬を大きくカットした直闘はドクターストップとなり、永澤がTKO勝ち。


変わり者(左)との激しい打ち合いを制した今野(右)

▼第7試合 72kg契約 3分3R
◯今野明(市原/日本ミドル級1位)
TKO 1R2分10秒
●変わり者(東京町田金子ジム/NJKFスーパーウェルター級5位)

 1Rからパンチ、ヒジで激しく打ち合う両者。今野が左ストレートを炸裂させ、乱打戦を制した。


2Rにダウンを奪った拳士浪(左)が判定勝ち

▼第6試合 58.5kg契約 3分3R
◯拳士浪(治政館/日本フェザー級4位)
判定3-0 ※29-27、30-27、30-27
●サックシット・ラジャサクレック(タイ)

 右ロー、ボディへの攻撃で主導権を握る拳士浪は2Rにテンカオでダウンを奪う。その後もローとボディストレートでペースを握った拳士浪が判定勝ち。


 

▼第5試合 54kg契約 3分3R
△幸太(ビクトリー)
ドロー 判定1-0 ※30-29、29-29、29-29
△逸可(トーエル/日本バンタム級10位)

▼第4試合 日韓国際戦 ウェルター級 3分3R
◯シム・ジュンポ(韓国)
KO 2R46秒
●山本大地(誠真)

▼第3試合 日本ライト級 3分2R
◯熊井亮介(伊原道場本部)
判定3-0 ※三者とも20-19
●橋本拓海(INNOVATION・橋本道場)

▼第2試合 日本バンタム級 3分2R
◯中村龍登(INNOVATION・橋本道場)
判定3-0 ※三者とも20-19
●馬渡亮太(治政館)

▼第1試合 日本バンタム級 3分2R
◯村井啓祐(キング・ムエ)
判定3-0 ※20-18、20-19、20-19
●ワタル(ビクトリー)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > 試合結果

イベント日程
2017年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック