TOP > 試合結果

【Krush】ダウン奪われた塚越が逆転KOで初防衛

2017/02/18(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

グッドルーザー
「Krush.73」
2017年2月18日(土)東京・後楽園ホール

右ハイでモハン(左)からダウンを奪い返した塚越(右)

▼メインイベント(第9試合) Krush -67kgタイトルマッチ 3分3R延長1R
○塚越仁志(K-1ジム・シルバーウルフ/王者)
KO 3R 2分54秒 ※左フック
モハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾/挑戦者)
※塚越が初防衛に成功。

 塚越は昨年10月大会で、渡部太基とダウンを奪い合う激闘を繰り広げた末に勝利。Krush初参戦から約6年の歳月を経て、33歳にして悲願の初戴冠を果たした。

 対するモハンは、昨年9月大会でKrushに初参戦し、斎藤武彦から1Rに3度のダウンを奪って、わずか42秒でKO勝ち。その試合で残したインパクトを理由に、2戦目にしてタイトル挑戦者に抜擢された。

 1R開始と同時にモハンがダッシュし、塚越に襲い掛かる。ブンブンと左右フックを思い切り振り回すモハン。塚越はかわして右ストレート、ボディへのヒザ蹴り。しかし、モハンが右フックでダウンを奪う。

 2Rもフックを振り回して腕に塚越を巻き込んでいくモハン。塚越も打ち合って左右フックからヒザ蹴り。

 塚越のヒザ蹴りが何度もカウンターでボディに突き刺さり、モハンは左右に構えを変えて嫌がる素振りを見せるが、フックを振り回すとガードの上からでも塚越の身体が揺れる。

 3Rもモハンはフックを振り回して突進、塚越にヒザを蹴られても突進して豪快フックを叩き付ける。塚越は左右ハイキックを多用してモハンを止め、さらに左右フックとヒザ蹴り。疲れが見えるモハンは足を止めてフックを振り回す。

 モハンが打ち合いの中で棒立ちになったところで塚越の右フックがヒットし、ついにダウンを奪い返す。立ち上がったモハンが殴りかかろうとしたところで塚越は右ハイキックで2度目のダウンを追加。最後は左フックでモハンをマットに沈めた。

 3度のダウンを奪っての逆転KO勝ちに場内は大いに盛り上がる。塚越はマイクを持つと、「私事ですが去年結婚して3日前に子供が生まれました。父親としてしっかり仕事が出来たと思います」とおめでたい報告。ファンからの祝福を受けた。

 実は試合開始から15秒ほどでモハンのパンチをもらい、「記憶がほとんどない」と塚越。断片的にしか試合の内容を覚えておらず、「ハイキックでダウンを獲った? そうなんですか!? ハイキックは練習していますが、試合では当たらないのであまり出さないんですよ」とコメントして記者たちを驚かせた。

●編集部オススメ記事
・王者・塚越と挑戦者モハンが火花、ともにKO決着を宣言 
激闘派・塚越仁志、初防衛へ「自分を貫く」
モハン・ドラゴン「王者になってK-1参戦とカレー屋開業の夢叶えたい」
【試合動画】モハン・ドラゴンvs山際和希のBigbangタイトルマッチ
【試合動画】モハン・ドラゴンvs為房厚志のMA日本キックタイトルマッチ 


松下(右)との接戦を制した小宮(左)

▼セミファイナル(第8試合) 第5代Krush -65kg王座決定トーナメント準決勝 3分3R延長1R
小宮由紀博(HEAVY CLASS) 
判定2-0 ※30-29、29-29、29-28
●松下大紀(NPO JEFA)
※小宮が決勝へ進出。

 小宮はキャリア56戦を数える36歳のベテランで、K-1 MAXへの出場経験もある国内中量級の実力者。昨年12月に、約8年ぶりとなるKrush参戦を果たすと、眞暢を判定で下してトーナメント出場権を得た。対する21歳の松下はキャリア7戦ながら6勝1分と無敗をキープする。

 1R、松下の長いリーチからのパンチを被弾した小宮は腕と腕が密着するくらい接近し、フックとアッパーをねじ込む。

 松下はヒザ蹴りで応戦するが、小宮が離れ際や回り込んでパンチを巧みに入れる。

 2R、細かいパンチの連打から両手で抑えるようにして密着する小宮。松下はヒザ蹴りを返すが、小宮が一瞬離れてパンチ、両腕で抑え込んでヒザ蹴りと超接近戦の戦いを制す。松下のリーチを殺す超接近戦で巧みにショートのパンチを入れていく小宮。

 3Rも両腕の上腕で押すようにし、ショートのフック、アッパーを入れていく小宮。少し離れると連打を見舞い、すぐに密着して篠原に手を出させない。押し合いで全く下がらない小宮がショートの連打と右ロー、さらに両腕で抑えるようにして松下の反撃を封じ、判定勝ちで決勝進出。決勝は小宮vs中澤で争われることとなった。

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > 試合結果

イベント日程
2017年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック