TOP > 試合結果

【クンルンファイト】楠ジャイロがリベンジ成功

2017/06/24(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

元プロボクサーの楠(右)はパンチでAsihati(左)を攻め込む

「Kunlun Fight 63」
2017年6月24日(土)中国市海南島三亜市
Mangrove Tree Resort

▼第10試合 Super Fight +100kg Kickboxing
〇楠ジャイロ(ブラジル/ZOOMER/元J-NETWORKヘビー級王者)
延長R 判定2-0 ※10-9、10-10、10-9
●Asihati(中国)
※本戦の判定は29-29、29-29、29-28(Asihati)

 楠ジャイロは中国のAsihatiと対戦。以前の対戦では楠が2Rで負傷し、TKOで敗れた相手との再戦になった。Asihatiの戦績は19勝(9KO)4敗。

 1R開始早々、Asihatiはコンビネーションで攻め、手数で上回る。2Rになると、前に出てプレッシャーをかける楠。Asihatiは下がりながらパンチを返す。フットワークを使い、距離を取るAsihatiに対し、苛立ちを見せる楠。

 3Rもプレッシャーをかけるが、捕らえきれない楠。判定は29-29、29-29、29-28で一人がAsihatiにつけるもドローで延長戦へ。

 延長では疲れを見せるAsihatiに対し、プレッシャーをかけながらパンチを放った楠が判定2-0で勝利。リベンジを果たした。


 

2Rに張(左)がハイキックでダウンを奪った

▼第15試合 Super Fight-67kg Muaythai
〇張春雨(中国)
判定3-0 ※三者とも29-27
●UMA(K&K BOXING CLUB/元REBELS 65kg級王者)

 KUNLUN初参戦のUMAは、24歳ながら46勝(17KO)17敗の戦績を持ち、”Bamboo Sword=竹の刀“との異名を持つ中国の張春雨とヒジありルールで対戦。

 序盤から打ち合う展開で、張のヒジがUMAにヒット。張は2Rにハイキックでダウンを奪う。UMAは立ち上がるとパンチで前に出て攻める。

 3R、疲れを見せる両者だが、終盤にUMAはコンビネーションで張を攻める。3R目は取り返したものの、判定3-0で張が勝利した。

 なお、7月15日に中国・重慶で開催される『Kunlun Fight 64』には70kgトーナメントに元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者T-98(クロスポイント吉祥寺)、67kgのワンマッチにはWBCムエタイ日本統一ウェルター級王者・健太(E.S.G)が参戦。ともに中国人選手と戦う。

●編集部オススメ記事
・ブアカーオ盤石の強さで230勝目、祥梧とNOBUは敗れる
・巌流島で小見川道大と無差別級戦を行った楠ジャイロ

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果

イベント日程
2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック